FC2ブログ

follow me

by Marshmallow Studio
長崎点描 (8)
IMGP9738.jpg

「ど?すりゃいいの?さ、し?あ?んばし♪」
という青江三奈の歌、知らないだろうな…。私も、すっごくちっちゃい頃に聴いたんですけどっ。
(あと1枚)
IMGP9737.jpg

思案橋、という地名は、昔ここが花街の門前橋があった場所で、
遊郭に行こうか戻ろうか…と思案したことからついたのだそうです。
09/07 | 九州・長崎 | CM:8 | TB:0
ここの通りもイイ感じですね!
道の狭さ加減といい迫り出した看板といい
本当に素晴らしいところだと思います。
やはり長崎はいいですね。
長崎の歌といえば、反射的に「雨~だった~」を思い出してしまいます(笑

ゲートのデザインが格好いいなあ。
小路の紫の看板が花街的ですね。
ここ辺りはもしかして、美輪明宏さんの出身地では?
(実は美輪さんのファンなのです!!なのでかなりテンションが(^^ゞ)
こんな所だったのですね~。
道が広すぎず、看板の混み具合?がいいですね。
美輪さんがよく話される、戦前の長崎とは変わった部分もあるんでしょうけど、
今でも充分、趣のある街ですね。
コメントありがとうございます。
あ、「きょうも~、はれ~だった♪」とか唄ってました。
元の花街は、もう少し奥の丸山というところなんですよ。
神楽坂のような場所らしくて、行けなくて地団駄踏んじゃいました。
思案橋は、花街への門前橋があったところ。
でも、紫の看板は、「らしい」ですね♪
コメントありがとうございます。
へえ~、美輪さんは長崎出身だったんですね~
検索したけど、実家のカフェ(語り草になるような華やかな店だったとか)って、長崎のどの辺りにあったのか解りません~。
戦前の長崎が、どんなに夢幻の街だったのか、私も美輪さんが書いてるのを読んでみたいな~
著書がいっぱいあるので、どれを読んだらいいですか?
migaruさん、面白いな~♪美輪さんのファンだなんて。
昔は、三島由紀夫が、どうして自分に惚れないのかというくらいの美形でしたよね♪
私は、「オーラの泉」をけっこう観てますよ~
前世が武士や僧侶ばっかなので、町人やお百姓さんはいないのか~とよくTVに突っ込んでますが。
加藤あいがゲストの時、ご覧になりましたか~?美輪さんがあからさまに嫌っているのが解って面白かったです(^_^;)
美輪さんが好きだというと「変わってる」とよく言われましたー。
(最近はそうでもないですけど)
演劇は興味なし!ですが、美輪さんの舞台はチェックします。
個人的には「葵上/卒塔婆小町」が好きですが、もちろん「黒蜥蜴」も
とても見ごたえのあるお芝居ですよ。
美輪さんの伝えたい事は一貫して変わらないので、どれを読んでも
似ています(^_^;)
「人生ノート」や「愛の話幸福の話」が読みやすいかも。
(アマゾンでは「愛の話~」の方がおすすめ度が高いみたいです)
オーラの泉も観てます。
加藤あいさんも観たはずなのに、さほど記憶になくて(汗)ごめんなさい~。
そんなに嫌っていたのなら、覚えていても良さそうなのに・・・・(-_-;)
再度のコメントありがとうございます。
最近、美輪さんジブリなんかでも活躍なさってますからね~
お~、舞台はまたすごいんでしょうね!それこそ、舞台がオーラの泉?
本は、本屋さんでまず立ち読みしてみますね~♪
教えてくださって、ありがとう (^◇^)
お名前

U R L

コメント

パスワード
   
http://yoikana.blog8.fc2.com/tb.php/859-0cf22ba0
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved