FC2ブログ

follow me

by Marshmallow Studio
堂崎天主堂 (1)
IMGP9146.jpg

五島を訪ねたのは、教会巡りをしたかったからです。
長崎の教会巡りのHPを眺めながら、
五島列島の教会を訪ね歩きたいなあと常々思っていました。
(続く)
でも、実際は簡単にはいきませんでした。
五島列島は、上五島と下五島で行政も分かれていて、
五島市の島々と新上五島町の島々では船便の数も少なそうなのです。
で、上五島にも行ってみたい教会がいっぱいあったのですが、
下五島の中心、福江島の教会を巡るのが精一杯でした。
08/19 | 九州・五島 | CM:8 | TB:0
なんでしょう・・・・日本みたいじゃない光景ですが、やっぱり日本の光景であるような・・・不思議な光景ですね。

長崎のキリスト教施設、やはり弾圧の背景は避けては通れないですが、その弾圧を潜り抜けた矜持みたいなものが、建物からも感じられますね。
コメントありがとうございます。
五島も弾圧の歴史の痕はあちこちに残り、キリスト教徒を閉じ込めた牢獄などが残っていました。
教会は、どれもキリスト教禁止令が解かれた後の明治に創設されたものですが、
この堂崎天主堂は、五島における最初の教会だそうで、弾圧の受難と勝利のシンボル的存在でもあるそうです。
正面は全面レンガ積みで、サイドにまわると日本の瓦屋根、というのが面白いなあと思いましたよ♪
上にある、AZUKIさんのコメントと同じく、「えっ!瓦?」と写真を見てビックリ。
気になって、長崎の教会めぐりHPを見ましたが、和洋折衷というか、日本瓦の屋根も
結構あるのですね。
それにしても、とってもお天気が良かったようで、どの写真も空の青が眩しいですね!
堂崎天主堂シリーズの1~5の中でこれが一番好きです。
なんか田んぼと教会ってのが不思議です。
インクが漏れた時みたく心の中でジワーンとなりましたよ・・・なんでだろ。
コメントありがとうございます。
木造の教会で、和風の家に十字架、という教会もあるんですよ~。
旧五輪教会といって、ぜひ行きたかったのですが行けませんでした。
和洋折衷といえば、有名な長崎のグラバー邸も、洋館なのに日本の瓦屋根ですよね♪
そういうのって面白いです~ (〃'∇'〃)
コメントありがとうございます。
あ、田んぼではなくて芝生なんですよ…
せっかくジワーンとなっていただいたのに、ほんとにゴメンナサイ!
九州というと暴風雨の悲惨さを思い浮かべてしまいますが、やはり、関東とは気候だけじゃなく、空気や光そのものが違いますね。
コメントありがとうございます。
ほんとお天気に恵まれて、晴天続きでした。
五島は集中豪雨は無かったそうですが、それでもほんの少し前まで梅雨だったのが
嘘のような青空でしたよ。
東京の空とは違うかもしれませんね(〃'∇'〃)
お名前

U R L

コメント

パスワード
   
http://yoikana.blog8.fc2.com/tb.php/805-d86b5ffb
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved