FC2ブログ

follow me

by Marshmallow Studio
BALI… vol.9
16.jpg

これが道の四辻に置かれていたチャナン。
椰子の葉や竹ひごで作ったお皿の中に、
花びら、お米やさとう、お線香などを入れたものです。
街を歩いても、そこかしこでチャナンを見かけます。
(私のチャナンの写真はいまいちなので、
バリ雑貨のサイトから「Baliを歩けばチャナンに出会う!」をリンクしました。
ぜひ色んなチャナンを、ご覧になってくださいね!)

07/22 | バリ夢幻 | CM:4 | TB:0
さすが神々の国バリ。ステキな風習が残っているのですね。
チャナンもひとつひとつ心を込めて作られているようで
人々の信仰の深さを感じますね。
へ~、家の前だけでなく、道に置いたりするものなんですねー。
リンクされているところも見ました♪色々なチャナンがあるんですね。
綺麗なのもあれば、もうゴチャゴチャのもあって、楽しいです~
一見統一感の無いところも、祈りたい人がチャナンに込める信仰心の表れなんでしょうね。
コメントありがとうございます。
レス、遅くなってしまい、すみません!
それが、リンクしたとこにも載っていますが、
バリの人にも手抜きのひとはいるようで、できあいのチャナンも売っているらしいですよ~(^_^;)
やっぱり、バナナの葉のお皿から手作りで作ったほうが、神様にも喜ばれるとは思いますが…。
コメントありがとうございます。
ほんとチャナンはあちこちに置かれていて、中には、すでに道のゴミみたいになっちゃってるのもありました~(^_^;)
そうですね、手づくりのチャナンには、作り手の祈りの気持ちが反映されているのかもしれませんね。
毎日毎日、新しいものを作ってお供えしては、それがゴミになっていく。
それでも、毎日繰り返し続けるところが、すごい!なんて思いましたよ~
お名前

U R L

コメント

パスワード
   
http://yoikana.blog8.fc2.com/tb.php/789-f23e5351
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved