follow me

by Marshmallow Studio
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- | スポンサー広告
CL ベスト16第一戦  シャルケ×バレンシア
IMGP29275.jpg


UEFAチャンピオンズリーグの決勝トーナメントが
いよいよ開幕しましたね?
ミーハーな私めは、シャルケ×バレンシアの試合を観ました。
内田篤人選手、失点に絡んだけど
それを補って大いに上回る働きをしてましたよ。
ほんと獅子奮迅って感じで頑張ってました!
(続く)
ACミラン×トッテナムの方にも引かれたんですが
ここはやはり、CL決勝トーナメントに出場することになった
3人目の日本人選手である内田くんの晴れ姿を見ようと
シャルケ×バレンシアを観戦しました。

ところが、晴れの舞台にアンセムが流れない?
選手が整列した時も、カメラは地元スペインのラウールの顔しか抜かない?
あらら、カメラったら内田くんや他の選手も一応映してよ。
なんてことを思って試合が始まったわけですが、
いやはや、試合中は内田くん、映りまくりでした!

前半は、内田くんが絡む失点があって、
その後も内田くんサイドが狙われてピンチの連続、
後半は、内田くんがナイスクリアの連続、
有効なクロスもあって、スローインの度にまた内田くんが映る…

もう、うっちーファンは大満足だったんじゃないでしょうか。

失点も、内田くんがオーバーラップしてきた選手にぶちぬかれて
クロスをあげられたところを決められたわけですが、
前半はシャルケのチーム全体がバレンシアの速攻カウンターにおいていかれてたし、
内田くんサイドは内田くんがひとりで守備してる感じで、
常に1対2の局面になって誰もカバーに入ってくれないという辛い状態でした。

後半、さすがという感じでラウルが得点を決めてくれて同点に。
そして選手交代があってからはやっと
右サイドで内田くんがひとり奮闘するという状態が改善されて。
バレンシアの動きもとまってきて結局1?1で試合終了。
やった?!アウェイ戦での同点は勝利に等しいですもんね。
正直、前半のやられっぱなしぶりを観てた時は、
シャルケがバレンシアと引き分けに持ち込めるなんて思ってもみなかったのに
サッカーの試合はほんと最後まで解りませんわ。

マガト監督の地獄の特訓が、後半の粘りになって生きたのかな?
何しろ、内田くんが「俺、サッカーやりに来たんだよな?」と自問しちゃうくらい
練習では走りに走らされたとか。
マガト監督のあの実に興味深いキャラも、シャルケを応援したくなる理由のひとつです。

そのマガト監督に「才能はあるんだから、ゆっくりやりなさい」と
言ってもらえたという内田くん。
南アのワールドカップでは「見せてくれ、内田」というCMが流れながらスタメン落ち。
スタメンで出場したチャンピオンズリーグ決勝トーナメントでは
ほんと「魅せてくれた、内田」でした。
な?んとラウルがどんな選手かも知らず、
「チャンピオンズリーグって何がすごいの?」なんてことを言ってたという内田くん。
今日はCLのすごさを身をもって体感したんでしょうね?

今回感心したのは、1人三役くらいの守備をこなしながら、最後まで動いていたこと。
ヘディングでのクリアが多く、クロスを確実にはねかえしてたこと。
前半に抜かれて失点して、後半にまた抜かれそうになった時に
同じミスをするのかな?と思ったらファウルを恐れずタックルで倒していたこと。
失敗してもめげずに頑張り通して、マガト監督の信頼に応えられたんじゃないかな。

さてさて日本人選手のことばかりになりますが、
次にCLで気になるのは、長友選手のいるインテル×バイエルンの試合。
まだしばらく先の試合になりますが
これには長友選手は出場できなくてもいいよ、なんてことを思ってるんですけど。
だってね?、もしか長友選手が出て負けたりしたら戦犯にされそうで、心配で心配で…
それよりか、セリエAの方でそろそろスタメンで出場させてやってほしい?
SBなのに最後の15分に投入される変ちくりんな使われ方はいい加減にしてほしいし。
日本時間17日のフィオレンティーナ戦に果たして先発できるんでしょうか。

そのインテル×フィオレンティーナ開始時間の2時間後になるのかな、
CLのアーセナル×バルセロナの試合がありますね!
こちらは戦犯とか気にしなくていいので
ヒヤヒヤしたり心配したりしないで楽しめる大一番になりそうです。
でも、2試合観たら、そのあとがキツイからな?
02/16 | サッカー&サッカー
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。