follow me

by Marshmallow Studio
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- | スポンサー広告
ヨーロッパ選手権男子SP 全米選手権女子SP
IMGP30127.jpg


ユーロ男子SPは、やっぱりジュベのSP7位がショック。
ベテラン勢のKVDPが4位、コンテは6位なのに、
ジュベは7位で最終グループ落ちしてしまいました。
全米女子SPは、1位シズニー、2位ミライちゃん、3位フラットが拮抗。
ワールドのアメリカ女子の切符が2枚ではなく3枚あればとつくづく思います。
あと、14歳の新星、ヴァネッサ・ラムちゃんが素敵でした!
(続く)
<ヨーロッパ選手権>

●男子SPの結果はこちら
SPは、1位アモ、2位ミハル、3位ガチ
4位KVDP、5位ベルネル、6位コンテ、7位ジュベでしたけど
いいなあと思ったのは、ミハルとコンテかなあ。
最終Gにジュベとアルバン様も入れてあげて?と思ってしまうんですけどね…

■ヘンドリックス
ベルギーの若手は、ジャンプのKVDPとは正反対のタイプ。
スケートがよくて滑りで魅せるタイプなんですね?
KVDPの「剛」に対して「柔」かな。
SPは13位ですけど、今後が楽しみな感じです。

■メンショフ
大会ごとに、いいメンショフとよくないメンショフがきて
安定した結果が残せないのが残念なメンショフ。
今日はよくないメンショフでした…
3T+2Tは4T+2Tを狙ったんでしょうね?
SP14位になってしまいましたけど、フリーのMJではじけてくれることを期待。

■リーベルス
今季安定して伸びてきてるリーベルス。
助走が長?いジャンプって好きじゃないのですが
豪快さ男っぽさが好きな方にはいいんでしょうね。

■ジュベ
JSportsの解説の樋口先生に「とまって踊るのが多いんですよね?」と
きっぱり指摘されてた今季のプログラム。
ジュベの不調はこのプログラムのせいってのが大きいと思うんですよね。
ナハロさんの振り付けって、上半身特に手の動きだけが印象的って感じ。
あのランビの名作「ボエタ」でもそうです。
やっぱりナハロさんはダンサーで陸のひとだから、
スケーターの足元の動きを生かす振り付けじゃないんです、たぶん。
特にジュベの場合は、振り付けに生気を奪われてしまっている気がする。
しかも、あの鶴のようなポーズがどうにも似合ってないんだもの。
これがライズだったら、ジュベは本来のオーラを取り戻すと思うんですけど…
4Tをステップアウトして頑張って2Tをつけましたけど、3Lzで転倒。
SP7位で無念の最終G落ちです…

euro  joubert2

■ベルルン
シルキーな白のシャツと黒のパンツに金髪が映える素敵なベルルン。
アメリの世界が似合ってます。
でも解説には、「片足ステップつまらない」とか言われてたな…
3Aお手付き、3Lzなんとか3T、3Lo。
SP8位ですけど東京ワールドには無事に来てもらえそうですね。

euro  berntsson

■フェルナンデス
最初の3Aがぎゅるぎゅるのいいジャンプだったんですけどね?
3Fなんとか3T、3Lzお手付き、ステップでなんと2コケでSP11位。
靴がおかしくなってたのかな?
今季はケガがあったり、いまいち不運なことが多くて残念。

■KVDP
4T+3T、3A、3S、すごいです。
引退しないでよかった?とつくづく思うKVDP。
ベルギーの若手も出てきてるけど、まだまだ頑張って続けてほしいな?

■ベルネル
3Lz+3Tがきれいに決まったのに、3A転倒。
その後は3Fもステップも慎重だったのか
けれんが無くて爽やかなんだけど、元気が無いよ?
解説の樋口先生いわく「嫌味のないプログラム」。
洒落てるんだけどもうちょっと粋だったり艶だったりがほしいし、
何かが足りない感じがしてしまうんですよね。

■ガチ
4T+3T決まった?
顔芸も満載で、切ない表情がたっぷり。
でも、最後のチョキのポーズは音に遅れて決まらなくて
なんだか全体的にご愛嬌って感じのガチくんです。
見ていて面白いんで嫌いではないんですけどね。
シャツのボタンをはずして胸をはだけていたと思うんですけど
会場があまりに寒いせいか、シャツの下にも着てました。

euro gachinski

■ミハル
あれほど体調を悪くしながら
ここまでコンディションを戻してきたのは嬉しいことです。
ただ痩せて筋肉が落ちちゃったかなという気はしましたが。
3Aが高くてすごかった。3F+3TもOK、
3Lzが見事なディレイドジャンプで、ディレイドジャンプは大好物なのよね。
で、今季のSPはカメレンゴ先生の振り付けでシーズン初めから評判だったんですけど
GPSを病気で欠場したりして、なかなか披露してもらえなくて。
やっと今大会で動画ではなくてちゃんと見れたわけですが、
これが評判通りのなかなかのプログラムでした。
もっとキレキレだったら、もっとかっこよくなるだろうな?
ただ、評判の衣装?刺青をした裸のように見える襦袢+スワロの衣装は、
今大会の会場が冷凍庫のように寒いせいか、黒の長袖のシャツでした。
黒地に龍とコブラの模様をスワロで施してあるんだけど、ちょっとね?
ワールドでは元の衣装をぜひ披露してほしいです。
ミハルのSP動画はこちら↓
ISU BERNA 2011 27/01/2011 MEN SP Michal BREZINA

euro brezina

■コンテ
コンテの今季のSPもとってもいいプログラム。
指揮者の小芝居をしながらの登場で、最後の挨拶まで指揮者風、
とにかく魅せてくれました。これもカメレンゴ先生の振り付けなんですよね。
ジャンプは、3Lz+3Tおっとっと、3Aなんとか、3FOKでしたけど
ワールドでこのプログラムをミスなく演技してくれたらいいなあ?
コンテのSP動画はこちら↓
ISU BERNA 2011 27/01/2011 MEN SP -19/24- Samuel CONTESTI

euro contesti

■アルバン様
3F+3T、3Aまずまずで、3Loで転倒。
もうちょっと点数が出てもいいと思ったんですけどね?
SP10位と出遅れてしまって残念です。

■アモ
アモがせっかくSP1位になったのに
こう言っては悪いんだけど、ジャンプはNHK杯の時の方がもっとよかった。
プロトコルを見ると、TESはもう加点つきまくり。
3Fにeもついてるのにすご?く得点がのびました。
それから元々モロの振り付けは好きじゃないんだけど
PCSがベルネルと差のない1位というのには
「え?」と思ってしまいました。
アモ、頑張ったのにゴメン、なんですが…

■シュルタイス
4T転倒でコンボの要素抜けですけど、3Aと3FはOKだったのに
点数が伸びなくてSP15位。
なんかこのところ、子供のころから指導を受けてきたコーチと
残念な別れ方をしてから、歯車がよくないほうに回ってしまったような…
もともと健康的なタイプでは全然ないんですが
大丈夫?って感じの顔色です。
陰性で狂気すら秘めてるとこが魅力だけどこれではちょっと心配。

<全米選手権>

●女子SPの結果はこちら
1位ミライちゃん、2位シズニー、3位フラット。
ワールドチケット争奪戦にワグナーが加われてないのが残念です。
お姉さんたちに負けず光ってたのは、ジュニアのヴァネッサ・ラムちゃん!

■シズニー
3Lz+2T、3Fはe?、2A。
滑走順が早くて緊張したでしょうに、メンタルはちゃんとしっかり。
もうすっかりジャンプをミスらないのが当たり前のようになって
安心して見られるようになりました。
新生シズニーになって2度めの全米女王も可能性大です。

US czisny2

■ガオ
3F+3Tを成功させました!3LzもOK。やった!
でも2Aが苦手なのかおっとっとになってしまって残念。
TESはザワツキーに次いで2位なのに、PCSが低いのが辛いところ。
SP5位、最終GのFSでも3?3を決めてほしいです。

■ザワツキー
3T+3T成功、イナからの2A、3Lz、完璧。
なんとTES1位のSP4位、16歳とは思えない完成度で、
魅せる演技もなかなかなんですけど。
特に好きなタイプではないのよね。
あと、SPではいつも上位にくるんですが、
GPSではFSで崩れることが多かったので、全米FSではどうでしょう?

■ザン
前はキョライン・ジャンと呼んでたんだけど、ザンでいいのかな?
最初の3Fがあまりに軸ななめでどうなるかと思いましたけど
3Lo+2Tと2Aはまとめました。
ハイキックの癖を矯正したのは偉いなあと思いますけど、
やっぱ、もう少し軽やかなザンが見たい?
パールスピンが復活しましたね!

■ミライちゃん
フィニッシュのドヤ顔とスタオベがもうこれは1位!って感じでした。
3Lz+2T、3F、特にイナからの2Aがもう完璧のランディング。
魔女が花占いをしてるというマイムも魅せてくれました。
やっぱりGPSの頃はケガの影響で万全じゃなかったんだなあ。
あとはもう、SPで1位になってしまったことだけが心配です。
何しろSP番長なので…

US mirai

■ラムちゃん
ヴァネッサ・ラム、この名前はこれからいっぱい聞くことになるでしょうね?
実際の演技をやっと観れて、すっかりファンになってしまった素敵な14歳。
JGPSの最終戦にいきなり出てきて、庄司理紗ちゃんを抜いて優勝した子です。
1戦だけでファイナルには進めませんでしたが、
出てればあのロシア娘たちとも肩を並べてたでしょうね。
2A、3Lz+2Lo、3F。ジャンプちょっと低めですが
JGPSのフリーでは5種トリプルを跳んでたはず。
何より、魅せる滑りで、きびきびしていて、チャーミングなんですよね?
全米でのスタオベ演技、動画がみつからないのが残念です。
ガオと世界ジュニアに出場するかなと思いますが、楽しみだあ。

■ワグナー
ツイッターによると、試合前にインフルエンザにかかってしまったようです。
全米前についてないなあ…
3Fが両脚でステップアウトでコンボにできず、
3Lzに2Tをつけてリカバリー、2A。
もうちょっと点数あげて?と思いましたが、最終G落ちでSP7位。
上位3人とは7?8点の差ですが、フリーで挽回できるでしょうか…
頑張れアシュリー。

US wagner

■シラジ
ジュニアのファイナルの絶不調からは脱したようで、SP8位。
でもなんか跳び急いでいるようで転倒がひとつありました。
スピードがあるんですけどね。
彼女もジュニアのワールドに進めるのかな。

■フラット
スタオベ演技で首位かと思ったら3位でした。
3F+2T、3Lz、2Aをまとめましたが、
シズニー、ナガスに比べてスピンで劣る分、TESが追いつかないんですね?
フリーでは3?3を入れて、5種トリプルを決めていい勝負かな。
でも、プログラムを「エデンの東」に変更したのは正解でした。
スケアメでPCSが村上佳菜子ちゃんより低かったときは、え?と思いましたが
全米では、シズニー、ナガスを越えて見事PCSで1位に。
イナやイーグルといったつなぎ満載のフラットならではの素敵プログラムです。
ただ、彼女自身が感激してしまってる演技ってどうなのよ?と思いましたが
ファイナルでのあの不調を思い出せば、感激も無理ないですよね。
う?ん、東京ワールドでは、フラットも、シズニーも、
ミライちゃんも、ワグナーも、4人とも見たいのに?!

US flatt
01/29 | フィギュアスケート
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。