follow me

by Marshmallow Studio
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- | スポンサー広告
アジア杯準決勝 日本×韓国
IMGP30189.jpg


いや?日本代表頑張りました!
韓国はタフな相手なので
勝てると嬉しいですね?
グダグダとしょうもない感想書いてます?
(続く)
延長ギリギリで追いつかれた時は
やっぱり気力のスタミナは韓国の方が上かと
(フィジカル的スタミナもあちらが上ですが)思いましたが
追いつかれてガックリきたはずの日本がPK戦で気力で上回るとは!

PKを蹴る日本の選手では長友だけが蹴る前の視線が定まらなくて
こりゃ失敗するなと思うような顔をしてましたが
(でも長友はそれ以外で八面六臂の働きだったからいいんですけど)
本田と、岡崎と、今野が引き締まったいい顔をしてました!

一方の韓国は、韓流アイドルみたいな若手が
PKとなるとあまりいい顔をしてないんだな?
蹴る前からはずしそうな顔に見えましたものね。
最初は川島の神セーブのように見えましたが、まあ好セーブ?
リプレイすると最初の選手もコースが若干甘いし
2番目の選手は川島が早めにサイドに動く逆を突こうとしたのか
ほぼ真ん中に蹴って失敗してますもんね。
やっぱ、PK戦はチーム全体の気迫という点で日本が韓国を上回っていて
いったいどうしちゃったんでしょって感じです。
日本がメンタルで勝るなんて意外というか、嬉しいというか。

まあでも試合前は韓国が勝ちでもいいかなと
負けず嫌いの私ですが思っていたんですよね。
韓国はパク・チソンがこの大会で代表を引退するそうで
彼ほどの選手なら有終の美ということで引退を優勝で飾ってもいいかな、と。
あと今回の日本代表はとにかくディフェンスがダメダメ過ぎだから
今大会はちょっと結果を出すのは難しいだろうと思っていました。

一方、攻撃の面では観ていて楽しめるシーンが俄然多くなりましたね。
裏をとる、飛び出したところにどんぴしゃでパスが出る…
ついこの前までセットプレーからしか点の取れないチームだったのに、
点の取れないFWばかりだったのに、
攻撃的サッカーで面白い日本代表が観れるなんて嘘みたい。
香川と前田が入って、こんなにも変わるものか。
まあ、香川と前田をどう使うかはまだこれからだと思うし
まわりとの連携もまだまだなんでしょうけど。
何をやるか、どう動くのか、どんな攻撃を見せてくれるのか。
そんなことにワクワクできるのは代表戦では久しぶり。
今日の長友の折り返しに前田が合わせた1点目も素敵でしたよね?

ところで、今日は萌ちゃんが全国区になったのかな。
おいおいキミは本田がPKを決めるとは微塵も思ってなかったのかね、と
言いたくなるくらいの猛ダッシュでしたよね。
本人は萌ちゃんと呼ばれるの好きじゃないみたいですけど
ついハジメというより萌ちゃんと呼んでしまう細貝。
もうちょっと何年か前だったら
今の内田クンなんかより綺麗な顔してたんですけど、
今はずいぶんと逞しい顔(おっさんぽい顔?)になりました。
自分から未来を開拓して、ブンデスリーガのレバークーゼンに移籍することになり
さらに2部のアウクスブルクにレンタルで移籍することが
彼をひとまわり大きくしてるのかな。

細貝、海外移籍といえばかつて共に浦和で戦っていた阿部ちゃん。
今イングランドのレスターに移籍して頑張ってますけど
日本代表に彼は呼ばれないのかな?
代表戦を観ていて、ここで阿部ちゃんがいたらな?
と思うことがけっこうあるんですよね。

さてオーストラリアとの決勝はどうなりますか。
勝負事においては大勝した後の次の試合はいまいちになったりするものだけど
体力温存という点ではあちらが有利。
長谷部、遠藤が脚にきちゃってたのが中3日で回復するかしら。
ディフェンスはどうやってしのぐのかな…
01/26 | サッカー&サッカー
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。