follow me

by Marshmallow Studio
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- | スポンサー広告
JGPチェコ大会?  庄司理紗  ニース杯 タクタミシェワ 
C010026xz.jpg


ついに、ジュニアグランプリも最終戦のチェコ大会。
庄司理紗ちゃんが、ファイナルに進めるかどうか、
ドキドキです…
(続く)
庄司理紗ちゃん、SP4位スタートです。

その前に、タクタミちゃんがニース杯に出場したので、その結果を。
●ジュニア女子SPの結果はこちら
●ジュニア女子FSの結果はこちら
●ジュニア女子の総合順位はこちら


ぶっちぎりで1位だったんですが、
そうでなければ困るようなメンツだったし。
ミーシンは、どうしてニース杯に出場させたんでしょうね?
連戦になるうえに、結果的にドイツ大会と比べても
ちょいいまいちな内容になってしまったわけだけど…
SPは、3Lz+3T、2A は完璧、ループがシングルになっちゃいました。
FSは、プロトコルをコピペしてみると、
3Lz+3T
3Lz
3F
3S+2T+1Lo
CCoSp4
2Lo
3S
2A+2A+SEQ
CiSt2
FCSp4

あらら、フリーでもループだけ失敗しちゃってます…
ルッツとフリップの跳び分けもOK、3?3の回転不足もなしで
ジャンプは加点のみ、減点無しの相変わらずクリーンなプロトコルですが、
コンビのループがシングル、単独のループがダブルって
大丈夫なのかな、タクタミちゃん…
なんか、わざわざループの自信を無くすために出場したみたくなっちゃったけど、
2週連続で無理をさせてでも出場させる理由って、
ミーシン・コーチにはあったのかしらん。

まあ、タクタミちゃんの心配はこれぐらいにして
JPGのチェコ大会に話を戻しますが
●女子シングルSPの結果はこちら

事前の予想では、たぶん上位を争うのは
理紗ちゃん、キリ・バガちゃん、大ポリーナ、ジジュンの4人かな
と思っていたら。

まったく?、アメリカというのは選手層が厚いというか
ヴァネッサ・ラムという選手がSP1位に飛び込んできました。
バイオを見たら真っ白でしたが、全米ジュニアで9位になった選手みたい…

でね、仮に、理紗ちゃんが5位6位になっっちゃったとしたら、
ファイナルって行けるのかな?

一応おさらいしとくと、
JGPの各大会での成績が
1位だと15点
2位だと13点
3位だと11点
4位だと9点
5位だと7点
6位だと5点
7位だと4点
8位だと3点

というポイントが獲得できるわけで。

今のところ、
1位+1位=30点 アデリナ・ソトニコワ(ロシア)
1位+1位=30点 エリザベータ・タクタミシェワ(ロシア)
2位+2位=26点 クリスチーナ・ガオ(アメリカ)
2位+2位=26点 ヤスミン・シラジ(アメリカ)

の4人がファイナル進出を確定しています。

ファイナルに進出できるのは、ジュニアは8人。
あと残り4人が今回のチェコ大会の結果で決まるわけなんですけど

2試合終わった選手で、ファイナル進出の可能性がありそうなのは
2位+4位=22点 クリスチーナ・ゴン(アメリカ)

ちょっと難しそうなのが
3位+4位=20点 イーラ・ヴァニュー(ベルギー)

一方、今回のチェコ大会に出場してる選手では
1位=15点 ポリーナ・シェレペン(ロシア)
1位=15点 庄司理紗(日本)
2位=13点 キリ・バガ(アメリカ)
3位=11点 ジジュン・リー(中国)
の4人がファイナル進出の可能性を残してます。

理紗ちゃんが今大会で5位だと合計ポイントは22点、
でも同じポイントなら最高順位の高い方になるから
クリスチーナ・ゴン選手よりは上になるってことで
キリ・バガちゃん、大ポリーナ、ジジュンがファイナルに進出しても
ファイナルの8人には入れるんじゃ…

6位だと合計ポイントは20点。
最高順位の比較でイーラ・ヴァニュー選手よりは上だけど
クリスチーナ・ゴン選手より下になるので
キリ・バガちゃん、大ポリーナ、ジジュンがファイナルに進出すると
8人には入れなくなる…

ああ、もうあれこれ考えても仕方ないし、
頭ぐじゃぐじゃになってきたので
ファイナルの予想はこれくらいでやめておきますね…

SPについて簡単に。
4位の庄司理紗ちゃん。
ディダクション1ですが、単独のジャンプを転倒して
さらに何かダウングレードがあったような点数。
PCSは日本大会の時より高いです。
きっとフリーではやってくれるはず。

3位のキリ・バガちゃん。
こちらもディダクション1ですが
PCSが理紗ちゃんよりさらに上です。
去年からジャンプが急成長、さらにPCSも評価高いとなると
ファイナルに進出しそうな勢いがあるような…

2位の大ポリーナことポリーナ・シェレペン選手。
PCSは低めなんですが、彼女比では前回より上がりました。
プロトコル見ないと解んないですが
3?2でまとめてきたのかな…

毛間内かれんちゃんは、7位スタート。
最終グループに残らないかなあと願ってたんですが…
ディダクション無しなので、ジャンプがすっぽ抜けちゃったかな…
フリーでがんば!です。

それで、先週、SBC信越放送がやっと軽井沢での日本大会の
1時間番組を放映してくれました。
早速動画に上がっていたので(up主さまありがとう)貼っておきますね。

理紗ちゃんFSの動画↓
JGP 2010 Japan Risa SHOJI - FS
キリ・バガちゃんFSの動画(プロは「道」です!)↓
JGP 2010 Japan Kiri BAGA - FS
かれんちゃんFSの動画↓(一部ダイジェスト)
JGP 2010 Japan Junior Ladies - FS digest

(※中村健人くんが頑張って最終グループに入った
男子シングルについては、「JGPチェコ大会?」に追記してます)
10/15 | フィギュアスケート
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。