follow me

by Marshmallow Studio
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- | スポンサー広告
金木犀に浸る
IMGP28513.jpg


あんまりキンモクセイが好きなので
唐突ですが、キンモクセイの写真。
(続く)
猫にマタタビ、
私にキンモクセイ、なんてね。

猫のように匂いを嗅いで恍惚としてしまうほどではないのは当然ですが
キンモクセイの香りを嗅ぐと頭の芯がとろけるような思いがします…

甘美な香り。

植木職人さんの気まぐれか、
我が家のあるマンションはぐるりとキンモクセイに囲まれていて、
晴れた日に窓を開ければ、部屋も甘い香りに満たされるのでした。

駅までの住宅地を抜けていく道も、
まあ玉川学園に限ったことではないのですが、
ご家庭に一本といった感じで、家々の庭にはキンモクセイが必ず植えられていて
エリア一帯がこの花の香りに包まれるという、この上なく嬉しいことに。

相変わらず、キンモクセイをトイレの芳香剤よばわりする家人は
この幸福を知るべくもなく、駅へと今日も急いでいくのでした…
10/09 | 咲いたよ
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。