follow me

by Marshmallow Studio
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- | スポンサー広告
ネーベルホルン杯 町田優勝 ペシャブル優勝
C010014 xy


町田くん、4T、3A+3T成功で優勝って、すご過ぎです!
ペシャブル、優勝おめでとう?
(続く)
ほぼ同時だった、ジュニアグランプリ日本大会の女子シングルと
ネーベルホルン杯の男子シングル、どっちを先に書こうか迷ってしまう?

ここは、やっぱ、町田樹くんに敬意を表して、ネーベ杯かな。
SP1位、FS1位の堂々たる優勝でしたね?
 
●男子シングル総合順位はこちら

ミハル・ブレジナやケビン・バン・デル・ペレンことKVDPを押さえての優勝って
価値ありますよね?。ほんと、おめでとう!

町田くんのSPはDOIで披露した、みやけん振付の「黒い瞳」。
そしてFSは羽生君のコーチでもある阿部奈々美先生振付の
映画音楽「リバー・ランズ・スルー・イット」(たぶん)。
(※追記:すみません「レジェンド・オブ・フォール」が正しいという情報も)
そのFSのプロトコルが見事です。
4T
3A+3T   
3Lz    
SlSt2    
FSSp4
3F    
3Lo     
3A
FCSSp3      
3Lz+2T
3S+2T+2Lo
ChSt1    
CCoSp3
エラーも回転不足も無し、トリプルアクセルとループにマイナスがついてますが、
4回転には加点2点なんてのもついていて、クリーンなクワドだったんでしょう。
ステップはChSt1はコレオステップ?
新しいルールになって自信ないのですが加点ついてますね。
これならもう、町田くんの心配なことは、
全日本の頃にピークが落ちないか、ということだけだったりして。
中国、ロシアのGPSでの活躍がめっちゃ楽しみな、
そして他の日本男子のファンにとっては脅威になりそうな、町田くんです。

ほんと、このフリーの動画を観るのが楽しみだな?

(※町田くんの動画、追記しました)
2010 Nebelhorn Trophy - Tatsuki Machida SP
みやけんのきびきび振付が町田くんに合ってる。指先までピンとしてるところがいいです。

2010 Nebelhorn Trophy - Tatsuki Machida FS
クワドはすごいけど、これプロとしてはどうなんでしょ…

ブレジナは、SPでも4回転サルコウに挑戦したんですが、
1A、3F+3T、2Sになってしまって出遅れ。
FSでも、4Sの予定が2Sになった他、
コンボのふたつめがシングルになったりしてました。
結果、SP9位、FS5位で総合7位。
試合前に腰を痛めた影響もあったかもですが、
初めてクワドを入れた試合はまとめるの難しいってことかもしれません。
ブレジナで注目してたのが、カメレンゴ先生振付の新SP(FSは持ち越しですね)。
日本の鼓童の音楽を使ったプロ、SPのPCSがトップだったところをみると
ジャッジから評価されたのかな?、という気がします。
JOかCaOIでお披露目してくれるのかな?あ、その前に動画で観れるかな?

KVDPは、残念ながら今回は4回転が無かったんですが、
フリーで3F+3T+3T!というのをやってくれました。SP2位、FS8位で総合5位。
あとは、ロシアのメンショフが総合2位、アメリカのアーミンくんが総合4位。

(※追記:その2位のメンショフの演技がよかったので、動画を貼っておきます)
2010 Nebelhorn Trophy - Konstantin Menshov FS
4T+2Tもすごいですが、ステップやつなぎも面白いです。

女子は、予定されてた村上佳菜子ちゃん、コストナー、ワグナー(シズニーだったかも)が
次々とエントリーから消えてしまってちょっとあらら?なんですが、
SPが終わった時点でキーラ・コルピが1位、
ヘルゲソン姉妹が3位、4位、地元のサラ・ヘッケンが8位です。

フリーの結果も出てますね。
SP1位のキーラ・コルピがFSでも1位で優勝。
2位はスウェーデンのヘルゲソン姉、3位はアメリカのBULANHAGUIでした。
ヘッケンは棄権みたい、大丈夫なのかな)
●女子シングル総合順位はこちら

(※追記:キーラ・コルピの演技が素敵なので、これも動画を追加)
2010 Nebelhorn Trophy - Kiira Kopri SP
ヴァイオリンとピアノの「虹の彼方へ」。振付はボーン。曲のよさにも助けられた素敵プロ。

2010 Nebelhorn Trophy - Kiira Kopri FS
「エヴィータ」。こちらはウィルソン振付。

ここからは、アイスダンスについて!

ワールドでの泣き顔が切なかったカッペちゃんが笑顔で帰ってきました!
SDが終わった時点で、カッペリーニ/ラノッテ組が1位、
同じく大好きなカップル、ペシャラ/ブルザ組の方はあれれTESが低めで3位。
シニアに初参戦のシブタニ兄妹は8位と出遅れてしまってます。

ああ、また自分の撮った写真以外はブログに載せないという禁を破ってしまう私。
でも、大好きなペシャブル組とカペラノ組だからいいことにしよう。

ネーベ杯カペラノ2x
笑顔の素敵なカッペちゃん…

1ネーベ杯ペシャブル
素敵すぐるペシャラたん…

2010 Nebelhorn Trophy - Anna Cappelini & Luca Lanotte SD
キュートでかわいいカペラノ組。最後にネクタイをぎゅ?っとやるのも洒落てます。

2010 Nebelhorn Trophy - Nathalie Pechalat & Fabian Bourzat SD
ペシャブルならではの魅惑のアメリ。出だしの腕をしならせて振るところが素敵。

(追記:FDではペシャラ/ブルザ組が巻き返して優勝、おめでとう?!
一方、カッペリーニ/ラノッテ組はFDで4位で総合2位に。
表彰台のカッペちゃんの笑顔が心なしか弱弱しい感じがしてしまいます。
SD8位だったシブタニ兄妹組は、FD2位で総合5位まで上がってきました)
●アイスダンスSDの結果はこちら

2010 Nebelhorn Trophy - Nathalie Pechalat & Fabian Bourzat FD
ペシャブルのチャップリン。最後に目の見えないマイムがありますね。
衣装はこのカップルにしては無難でどうなのかな…

2010 Nebelhorn Trophy - Maia & Alex Shibutani FD
シブタニ兄妹もチャップリン。これそ正統派アイスダンスって感じで素晴らしいです。
09/25 | フィギュアスケート
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。