FC2ブログ

follow me

by Marshmallow Studio
決勝 オランダ×スペイン W杯・しょうもない雑感?
IMGPq1044.jpg


決勝の萌えどころ
・守護神カシージャスの涙
・優勝記念ユニを着て、エンブレムの上のひとつ星を指差すプジョル

(続く)
カシージャスはね?、
優勝が決まってからも泣いてて、みんなに「よしよし」って言われてたけど
イニエスタがゴールを決めたときに既に泣いてたのがびっくりでした。
スペインが先制点を決めたとはいえ、まだ10分くらい試合時間が残ってる時点で
ひとり自陣のゴールでグローブで顔を覆って涙ぐんでたんですよね。
いっつもクールで表情ひとつ変えないひとだと思ってたので、
お?!と思ってしまいました。

プジョルはね、
用意された優勝記念ユニフォームを着て、
そのエンブレムの上にW杯に優勝したことを示す星が入ってるのを指差してたんだけど
そのお茶目な様子が「似合わね?」という感じでニヤニヤしてしまいました。
 
あと
・ゴールを決めてイエロー覚悟でユニを脱いで、アンダーシャツに書いた
「ダニ・ハルケ、いつも僕らと一緒だ」という
亡き友へのメッセージをアピったイニエスタ
・亡くなったアントニオ・プエルタの顔写真と「いつも一緒にいる」という文字の入った
白いTシャツをEURO 2008の優勝時に続いて再び着てたセルヒオ・ラモス
も、やっぱほろりとさせられますね。

で、決勝戦を観て思ったこと。
「これってプロレスの試合じゃん」

だって、オランダはいかにもヒール役、
一方のスペインはしたたかに善玉を演じてたでしょ。

シャビとイニエスタを徹底マークしていたファン・ボメルとデ・ヨングは
もう開き直って汚いサッカーに徹してたというか…
デ・ヨングのシャビ・アロンソの胸部への飛び蹴りはさすがにカンフーサッカーすぎて
一発退場でも文句なかったくらいなんだけど
主審は前半からレッドカードを出して試合を決定づけるのを避けたらしい。

ファン・ボメルはとにかく、審判の見てないところでの肘打ちが酷いらしくて
対戦した松井もぼやいてましたね。
前にオランダ戦のブラジルのメンタルが弱いなんて書いてしまったけど、
審判の目の届かないところで肘打ちやら膝蹴りやらかましまくられてたら
そりゃブラジルの選手も切れますわな…

それにしても、ロッペンは「美しいサッカーで負けるより醜いサッカーで勝ちたい」
とまで言ってたんだから、試合の後で
「スペインに有利なジャッジだった」とゴネられてもね?
ヒールのサッカーをやるなら、善玉寄りの審判も受け入れるくらいじゃなくちゃ。

確かに、ロッペンのシュートの時のピジョルのファウルは
ユニをつかんでいたし、イエロー判定で退場が妥当だったかもだし
報復行為をしたイニエスタはレッドカード退場必至だったかも。
セルヒオ・ラモスだったかスナイデルが当たる前から倒れてたのも
スナイデルのファウルになってたし
ビジャをはじめスペインチーム全員がどんだけシミュレーションしてたのやら
って感じだったけど。

でも、オランダだってまともなジャッジを受けてたら、
前半で8人くらいになってたかも。

それから、オランダのFKがスペインの壁の選手に当たってアウトになった時に
コーナーキックではなくてゴールキックになった判定は確かに誤審だったけど、
そこからイニエスタの先制点までには
カシージャスがゴールキック→オランダボールに→スナイデル→
ファンペルシーからエリアへ→ファンデルファールトから再びエリアへ
エリアがスペインにボールを奪われる、という
いくつものオランダのプレーが間にあったことを思えば、
誤審がきっかけで得点が入ったかのような
クレームにはちと無理があるかな…

試合後のオランダは
グッドルーザーなんて言葉は知らね?てな感じで
審判にくってかかってましたね?
まあ確かにスペインに有利なジャッジだったかもだけど、
とにかくオランダは、チャンスにゴールを決められなかったわけだから…

ただ、涙目のスナイデルが、
遊んでたボールを取り上げられたラブラドール犬みたいで、
それがちょっと可哀相な感じでした…
07/13 | サッカー&サッカー
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved