follow me

by Marshmallow Studio
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- | スポンサー広告
憧れのニコライ堂    vol.3
C78010012.jpg


すっかり放置してしまって、前の投稿から 時間が経ってしまいましたが
ニコライ堂の続きです。
(続く)
わたくし、正教会について、まるっきり勘違いしてまして
キリスト教の主流派から枝分かれした諸派のひとつなのかな、
などと思っていたのですね。

あと、ニコライ堂のことを「ロシア正教の教会」って思いこんでましたが、
これもまた間違ってたのでした。

正教会は、またの名を東方教会というそうです。
これはカトリックやプロテスタントなどの西方教会に対して使われる名前だそうですが、
11?12世紀の頃、ローマを中心とした西方の教会と、
コンスタンチノープルを中心とした東方の教会が分離したのだとか。
ひとつの宗教が西と東に大きくまっぷたつに分かれたわけなんですね。

それで、ギリシャから東ヨーロッパに広がったことから、
正教会のことをギリシャ正教と呼ぶのは「○」なのだとか。
でも、日本の正教会をロシア正教と呼ぶのは「×」だそうです。
<正教会=東方教会=ギリシャ正教>というひとつの宗教のくくりの中に、
ロシアにはロシア正教会があり、ルーマニアにはルーマニア正教会がある。
セルビア正教会も、グルジア正教会も、日本正教会も、
地域の正教会ごとにつけられた組織名が違うだけで、
宗教としてはひとつなんですね。

ただ、カトリックにはローマ教皇というひとりの指導者がいるのに対し、
正教会は各組織ごとに主教を中心にまとまり、
それが世界的にゆるやかにつながっている、という感じなんだとか。

という訳で、ニコライ堂のことを指してロシア正教の教会というのは、間違い。
ロシア人伝導者の聖ニコライによって開かれた、日本の正教会の大聖堂、
というのが正解のようです。
あと、「ニコライ堂」というのは通称だそうで、
正式名称は「東京復活大聖堂」だそうです。

長々とややこしい話をしてしまいました…
04/08 | トイカメラ的東京
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。