follow me

by Marshmallow Studio
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- | スポンサー広告
トイカメラ de 田辺  vol.3
C76010015.jpg


ツインバス停。

(コメント欄がなかなか開いてないという
声をいただいたりして
これから、もう少しまめに開けさせていただこうと思います。
それでも開けたり閉じたり勝手してしまうかもしれませんが
どうぞどうぞよろしくお願いします…)
01/21 | HOLGA135と遊ぶ | CM:6
すみません。何か変な催促をしたような形になってしまって。
あれはトップの記事以外にはコメントしない僕の自己弁護のようなものでした。

以前よそのブログで、ずっとコメント欄を閉じながら投稿をしている人がいて、
そこの最後に開けていた何ヶ月も前の記事にコメントが集中しているんですよ。
それじゃ閉じている意味がないだろう、察してやれよと思っていたんです。
コメント欄を閉じている方にはそれぞれ違う事情があると思いますが
それに対する僕が決めたルールが、トップ記事以外コメントしない、なんです。
だからAZUKIさんはAZUKIさんなりのルールで続けてください。
コメントできないまでも、写真はいつも楽しく見させていただいてます。
こんにちわ
1枚目の写真、素敵ね、
HOLGAとLOMOは娘の置いていったものがありますが、
使ったことがありません。
柔らかなよい雰囲気に撮れますね。
2枚目のお店が廃屋なんてもったいないですね、
光の感じがすごく素敵。

AZUKIさん、
無理しないでゆっくり続けてくださいね。
お写真、これからも楽しみにしてます。
こんばんわ。
vol.2の廃屋の佇まいが堪りません。
傾きかけた陽の光にデザインされた窓が
何ともいえない哀愁を感じさせますね。
vol.3、バス停の立ち位置にもいいですね。
通りの向こう側の家々もどこか可愛らしく
訳もなく惹かれてしまう1枚です。

コメント欄が開いていなくても、毎回楽しみに拝見しています。
どうか無理のないペースで続けて下さい。
やっとかめさん、こちらこそすみません!
「あの、これからは…」の文章は、
やっとかめさんに気を使わせることになってしまって反省してます。
「これからは…」の文章こそ、コメント欄についての私の自己弁護だったんですよね。
やっとかめさんに催促されたからというより、それを機会に
自分のやり方ってどうかな~と考えてみたという感じです。
やっぱり、コメントしてくださる方に不便だと負担をかけることになってしまうし。
ずっとコメント欄を開けないでいると、
過去の記事を遡って観ていただいたりして悪いですよね。
…と言いながらも、これからも、独り言のようなエントリーとか、
自信の無い写真の時とか、写真と関係ないサッカーとかの話をしちゃった時には、
コメント欄閉じてしまうと思いますが。
これからも、(お互いマイペースで^^)おつきあいいただければと思います。
lucca-truthさん、おはようございます。
HOLGAとLOMO!
娘さん、トイカメラがお好きな方だったんですね~^^
どんな写真を撮ってらしたんでしょう。
柔らかな色彩、いいですよね。
お母様の方は試しに撮られてみたりしないのかしら?
luccaさんのトイカメラも拝見してみたいです^^
いつもお気遣いいただいて、本当にありがとうございます。
これからもマイペースになってしまいそうですが、
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
igu-kunさん、おはようございます。
2枚目は、ちょっと哀しいような見捨てられ様でした。
斜陽がよけいにそんな感じにさせるような気がします。
バス停は撮りたいモノのひとつなんですが
なかなか、かわいいバス停は地方でバス旅行でもしないと出逢えませんね。
このバス停は兄弟のように立っていて、まあまあかわいいかななんて思います…
お心使いの言葉もいただいてしまって、恐縮しつつとてもありがたく思います。
相変わらずのマイペースですが、よろしくお願いします。
お名前

U R L

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。