follow me

by Marshmallow Studio
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- | スポンサー広告
三崎逍遥  おまけ
IMGP26719.jpg


この理髪店と出逢ったのは、こんな次第でした…
(あと2枚)
IMGP26721.jpg

IMGP26728.jpg

三崎からの帰りは6時くらいのバスに乗ったのですが
ひどい渋滞で全くと言っていいほどバスは動きません。
運転手さんの
「歩けば30分くらいで渋滞してない国道のバス停まで行けます。
このまま乗っていくと一時間半から二時間かかります」という言葉で
即刻バスを降りて歩くことにしたのですが…
ひたすら歩いていると、沿道に一軒の理髪店をみつけました。
辺りはすっかり暗くて、その暗い中に忽然と現れたその店は
まるでそこにタイムスリップしてきたように思えるほどの古い佇まいでした。
もしバスに乗ったままだったら、ここを見過して気付かなかっただろう…
そう思うと、この理髪店に遭遇できたことは
重い脚で歩いたからこそのラッキーな出来事のように思えて
嬉しい気持ちでシャッターを押したのでした。
けれども。
その後、何枚も写真を撮ってるうちにどういう訳か渋滞は解消してしまい、
さっき降りたバスに追い越されるハメになってしまったんですけどね…
10/28 | 三浦半島逍遥
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。