follow me

by Marshmallow Studio
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- | スポンサー広告
盛岡?じゃじゃ麺を食べに「白龍」に行く  vol.5
C60010028.jpg


じゃじゃ麺と「ちいたんたん」に大満足で、
向かいの櫻山神社に向かったのでした…
09/12 | 夏の岩手へ | CM:8
おはようございます
白龍の「じゃじゃ麺」おうどんみたいに見えますね。
初めて見ました。
「ござ九」雑貨屋さんかしら、建物すごいですね。
南部鉄器のお店の暖簾いいわね~、
お店の商品も、盛岡に行ったらよって見たいお店です。
ござ九の通りはいいお店が沢山ありますね。
3番と4番の写真好きです。
近代建築ものこってるんですね、
盛岡行きたいな~、
若いころに行ったはずなのほとんど覚えてないわ。
私も横手で焼きそば食べましたよ(^^)/
じゃじゃ麺はサービスエリアで…
というよりも
町の雰囲気がいいですね~(^^)♪
風景の切り取り方がAZUKIさんらしくていいですね(^-^)
ずぅさん、コメントありがとうございます。
ちょっと前に、いぶりがっこや、じゅんさいや、比内鶏のつくねを
食べてらっしゃいましたね~^^
私は、とんぶりを角館のスーパーで買って、自炊の宿で食べましたが多過ぎでした^^;
とんぶりって、少し食べるからいいんですね。
ずぅさんの旅行記は地元の食べ物を紹介していただけるので楽しみにしてます。
この、じゃじゃ麺屋さんのある一角はいい感じでしょう?
町の雰囲気がいいと書いていただいて、嬉しいです♪
麺の画像で、空腹が刺激されました(笑
じゃじゃ麺も美味しそう~。
しかしずっとじゃあじゃあ麺とは違うのですね(^_^;)
こんばんわ。
「白龍」の周辺、なんともいい雰囲気ですね。
こちらの1枚、とても好きです。
古い建物も興味深く拝見いたしました。
岩手銀行の1枚目のアングルは見事な迫力で
建物の魅力が伝わってくるようです。
盛岡~ござ九の通りでvol.2も素敵な1枚ですね。
「ふかくさ」の味わい深い佇まい
vol.5のワンシーンにも惹かれました。
vol.4、「ござ九」裏手の景色もいいですね!
ぼうしゃさん、コメントありがとうございます。
じゃじゃ麺のルーツは、中国の炸醤麺だそうですよ。
中国の炸醤麺はラーメンじゃなくて、きしめんみたいな麺なんだそうで…
日本人が食べやすいように、肉味噌はマイルドな味にしたとか。
そこに、各自、ラー油やお酢を加えてお好みで食べてましたね~
私はショウガが好きなので、たっぷりのせて食べました^^
igu-kunさん、こんばんわ。
実は、上の1枚は、ちょっとした自分のお気に入りの写真です^^
看板のごちゃごちゃしてる向こうに鳥居や神社があって、提灯も彩りになっていて…
igu-kunさんに見ていただけて嬉しく思ってます。
「ござ九」のお店は絵になるものですから、盛岡を紹介する雑誌には必ず取り上げられていて、素晴らしい写真もいっぱい見てしまっていたので
もう気軽に撮るしかないという感じでした^^;
かえってお店の裏手の方を拘って撮ったりして…
「ふかくさ」はほんといい喫茶店で、窓辺にお客さんがいたので遠慮して撮りましたが
もしいなかったら激写したと思います^^;
お名前

U R L

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。