FC2ブログ

follow me

by Marshmallow Studio
大磯・デジカメ編   vol.10
IMGP21175.jpg


これで、大磯の写真のほんとの最後。
最後までご覧いただいた方、
ありがとうございました。
07/30 | 箱根・小田原・大磯 | CM:14
おはようございます。
大磯という場所は馴染みがほとんどないのですが
エントリーを拝見していると、海辺の人懐こい雰囲気の中に
どこか高貴な落ち着きが感じられて、その魅力に惹かれてしまいます。
vol.8,9のトタン、素晴らしいですね。vol.6も大好きです。
鴫立庵の静かな雰囲気も伝わってきました。
そして歴史ある建物の風景も素敵ですね。
海岸の風景、大磯素描のvol.6を拝見していると
ふらりと遠出したくなるような衝動に駆られます。
大磯の写真、堪能させていただきました。
これほど貴重な建物が残ってるのも知らなかったし、西行の歌もこちらで詠まれたのも知らなかったです。ロングビーチしか出てこない自分の知識のなさが情けない(笑

しかし西行が庵をというのは面白いなあ。鎌倉の西という場所が。
この人、歌は好きなんですが行動を見てると、なんとなく隠密行動してる感じがするんですよね(^_^;)

関係ないですが、陸奥宗光の奥様がすごい美人なんです。かの明治の英雄と一緒に、この地で何を見たのかなあ。
大磯って、ウチからはそう遠くないのに
ちょっと近寄りがたい町です。
港のように親しみやすい場所もありますが
『偉い人が好んで住んだ町』みたいなイメージを子供の頃から持っていました。
いまこうしてみると、とても魅力的!
ゆっくりと見て周るのも楽しそうです。

今回も素敵なお写真をたくさん、ありがとうございました^^
igu-kunさん、こんばんわ。
コメントありがとうございます。
私も実際に行ってみるまでは、かつての別荘地のイメージしか無かったのですが、
エリアごとに雰囲気が違うようでしたよ。
漁港側の海辺は下町っぽいエリアのように思いました。
igu-kunさんならもっと素敵なトタン物件をみつけてくださるかも、と思う場所です^^
今回は行ってないのですが、山側にお屋敷街っぽいエリアがあるのかなと推測してます。
全体的には、大磯は観光地の要素の少ない地味な街で、そこが気に入りました^^
ぼうしゃさん、コメントありがとうございます。
大磯は掴み所がないというか、行ってみてやっと、
こういう場所なんだ~と把握できたような街です。
大磯ロングビーチは、私が行ったあたりより、かなり小田原寄りなんですよ^^
鴫立庵は、紹介の仕方が悪かったかもですが、
西行自身が庵を結んだのではなくて、後世の誰かが結んだみたいです。
陸奥宗光の奥様、グーグル画像で拝見しちゃいましたよ~^^
私は大山巌夫人の大山捨松のファンだったのですが、
陸奥夫人は、ぼうしゃさんがすごい美人とおっしゃるだけのことはありますね~!
タイムスリップして鹿鳴館の彼女たちを覗いてみたいです^^
Yuriさん、コメントありがとうございます。
偉い人たちの影も無くなっちゃってるので、びっくりしたくらいですよ。
広すぎるお屋敷は、開発されてたり、開発予定地になってるけど、不景気で放置されてたり。
ちょっとうら寂しい感じもしましたけど、そこがまた気に入りもしました^^
今回は電車で行ったので寄れなかったのですが、
大磯のかなり平塚寄りにアジア食堂RASCALというところがあって美味しそうでした。
湘南には美味しいエスニックがいっぱいありますけど、
そのお店もYuriさんにご紹介したいなあと思いましたよ^^

おはようございます
大磯は行ったことがないのですが、素敵なところですね。
鴫立庵は古い建物のようですね、2番・3番・4番すきです。
6番も最後の写真も好き。
9番のトタンの色合い素敵ですね、脚立もレトロのようですね。
古い建物が時代とともにどんどんなくなっていくみたいで寂しいですね。
大磯に行ってみたいわ。
大磯
lucca-truthさん、こんばんわ。
コメント、ありがとうございます。
大磯はうちからだと鎌倉とそんなに変わらない距離なんですが、
初めて訪ねてみました。
ミーハーですが、大磯は、清朝最後の皇弟の妃・愛新覚羅浩さんや
李王朝最後の皇太子妃方子さんのドラマの舞台にもなっていて、
そんなことからも興味があったので^^
当時の面影はありませんが、機会がありましたら、ぜひ訪ねてみてください。
写真も見てくださってありがとうございます。
ともぞうさん、いつも拙ブログをのぞいてくださって、ありがとうございます。
これって、大磯…の続きがもしかしたらあるのかな。
「紫水」の美男美女、拝見しましたよ^^
大磯の雰囲気よいですね。
最近みょうに仕事がらみで大磯に縁があって、一度訪れた時に
面白いギャラリーに行ったんですけど、名前を忘れてしまいました。。
思い出せない・・・。
Takuyaさん、コメントありがとうございます。
お仕事で大磯って、なんだかよさげですが…^^
もしか帰省されたら、高知の写真、ブログに載せてくれないかな~と
期待してます。
そうそう、食虫植物ちゃんは名前つけないんですか?
どうもAZUKIさんの写真には縁があるようで
鍋島藩邸の跡地に
義理の弟が住んでいます。
となりの滄浪閣で
ごはんを食べたこともあります。

大磯、静かで落ち着いたいい町ですよね。
旧東海道沿いの松並木がいいです。


ともぞうさん、コメントありがとうございます。
(催促してしまったかな^^;)
鍋島藩のお屋敷跡に御住まいのご兄弟がいらっしゃるとお聞きすると、
わあすごい、と思ってしまいます^^
滄浪閣ではステンドグラスもご覧になったのでしょうか。
機会があったら滄浪閣や大磯について色々伺いたいです。
大磯は、暑さが一段落したら、また訪ねてみようと思っています^^
お名前

U R L

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved