FC2ブログ

follow me

by Marshmallow Studio
横浜桜景  vol.10
C44010032.jpg


最後は、ブラフ18番館と桜です。

山手の観光スポットの絵葉書みたいな写真になってしまいましたが、
横浜の桜、いかがでしたか?
04/15 | 横浜のどこかで | CM:10
おはようございます
横浜の山手の桜見たかったの、うれしい♪
西洋館と桜はやっぱりすてきね。
ベーリックホールの窓と桜すてき、
ブラフ18番館の白壁に緑の淵と桜がよく似合いますね。
2番の桜風景もすてき、横浜の桜を堪能できました。
花御籤がきれいですね、初めて見ました。
こうやって改めてサクラの写真を見ると、一週間で光の強さが変わってきてるのを改めて感じました。サクラには柔らかい光りが合いますね。

ヨコハマ、サクラというと、どうしても「港が見える丘」が頭の中で流れ始めてしまいます(^_^;)
こんにちわ。
横浜の山手、異国情緒溢れる街並みに
桜の彩りは一際美しく感じます。
私もvol.4がとても好きでした。
眼下に広がる桜色とグリーンのコントラストが素晴らしいですね。
その他、vol.2にvol.7にも惹かれてしまいます。
03/16のモノクロのエントリーも素敵ですね。
lucca-truthさん、こんばんわ。
コメントありがとうございます。
lucca-truthさんがクリスマスの西洋館を紹介してくださるのを毎年楽しみにしてます^^
外人墓地からの景色は桜も多いのですが、
西洋館の桜は本数は1本か2本くらいで少ないんですよ。
山手68番館の前は多かったかな。
あと、大仏記念館の横も咲いてましたよ^^
花御籤というのは、私がいい加減に作った言葉で、おみくじがピンクや紫でしたので…
場所は寒川神社なんですが、いつでもこんな綺麗な色のおみくじなのかなあと思います。
ぼうしゃさん、コメントありがとうございます。
ほんと、そうですね、桜には柔らかい光が似合いますね~
今は桜も終わってすっかり新緑の季節ですが、光も桜の季節とは一変してずいぶん眩しくなりました。

「港が見える丘」ですか^^
私は、母が淡屋のり子好きだったので
横浜というと「窓を開ければ港が見える、メリケン波止場の~♪」
という歌が頭に浮びます^^;
igu-kunさん、こんばんわ。
コメントありがとうございます。
ペンキの剥げた木造の家はないかな~と山手に行ってみましたが、そう上手くはいきませんでした^^;
その中で惹かれたのは外人墓地の景色でしたが、こちらは入れないので、思うように写真は撮れずじまいで…
でも、vol.4をigu-kunさんに気に入っていただけて嬉しく思います。
モノクロの写真についてもコメントしていただき、こちらも嬉しく思います^^

おっとニアミス。(?)
僕は4月4日に横浜に行ってました。
横浜ってみなとみらいのイメージが強いんですけど、
家並みと桜の写真も素敵ですね。
山手は行った事ありませんので、いつか行ってみたいと思います。
Takuyaさん、コメントありがとうございます。
微妙なニアミスでしたか^^
横浜って、いろいろな顔を持った町ですよね。
銀座暮らしは、快調ですか?
びっくりするようなこともあるのかなと思いますが^^;
オーストラリアの次は、Takuyaさんの日本の写真も拝見したいです^^
ご無沙汰してます。
僕は孤独な春でした・・・。
その反動か、ここんとこすごく元気なのです(笑)
ゆったりした、春が感じられます。
miruwankoさん、こちらこそご無沙汰してます。
お元気そうで、何よりです^^
私の方は、このところ、写真をサボってばかりなんですよ^^;
今度、miruwankoさんのブログにもおじゃまさせていただきますね^^
お名前

U R L

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved