FC2ブログ

follow me

by Marshmallow Studio
京都・洛中にて  no.6
C42030010.jpg


「寺町通二条上ル」にある、明治37年創業の洋菓子の老舗、村上開新堂。
ここのロシアケーキや蜜柑をくり抜いたゼリー「好事福廬」を
お土産に買いたかったんですけど。
残念ながらお店は開いてませんでした。
ま、予約しないと買えないみたいなんですが…
(あと1枚)

C42030009.jpg

入り口のドア。
「をす」って刻まれてるの、読めますか?
01/24 | 冬の京都 | CM:10
村上開進堂の入り口のタイルもドアもすてきですね。
「をす」の字も渋いですね。
俵屋さんいいですね、雪の朝も感激して拝見しました。
恵文社一条店もすてきですね。
「一乗寺の駅から」の7番と5番も好き。
もう一度京都にいけたら、
このあたり歩いてみたいわ。
こんばんわ。
京都の風景、楽しませて頂いてます。
洛中辺りの味わい深きお店には心が躍るようです。
スマート珈琲店にテーラー、侘び寂びを感じさせる茶道具のお店。
そしてこちら村上開進堂の佇まいには感激致しました。
品のあるクラシカルな店構え、タイルの雰囲気が堪りません。
「をす」も最高ですね。
牛乳箱の写真、その下のvol.7も好きでした。
今年もよろしくお願いします。
AZUKI さんこんにちは。「艶のある写真」ちょくちょく拝見させて頂いてます。京都良いですね。行く層にも重ねられたパイ生地のように、歴史と共に美意識が堆積した街ですね。こちらのブログに選ばれて、より輝きを増しているように思います。リンクさせて頂ければ幸いです。seq
lucca-truthさん、こんばんわ。
リンク先の俵屋さんの雪の写真も見ていただいて、ありがとうございます^^
一乗寺の駅からのno.5と7にもコメントいただき嬉しいです。
叡電の駅はどこで降りてもお散歩によさそうですよ~
らくたび文庫というシリーズのガイド文庫に
「叡電ゆるり各駅めぐり」というのがあるのでお薦めしておきます。
igu-kunさん、こんばんわ。
特に村上開新堂の店構えは気に入っていたので、
igu-kunさんに見ていただけて嬉しいです。
東京の半蔵門にある開新堂と商品は全く同じで、そこの暖簾わけのお店らしいのですが、東京も京都も関係無いと言い張ってるそうです^^;
牛乳箱やno.7にもコメント、ありがとうございます。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。
seqさん、こんばんわ。
そして、はじめまして。
ちょくちょく見ていただいていたとのことで
ありがとうございます。
京都が美意識の堆積した街、なんて素敵な言葉ですね~^^
私のブログは、更新も気まぐれで、コメント欄もたまに開けるだけで恐縮なのですが、
リンクについてもどうぞよろしくお願いします。
冬の京都の情景、楽しませていただいてます。
僕の京都はやはり観光のイメージが強いのですが、当たり前のことなんですけど、京都ももちろん現代都市なわけで、その様々な一面をAZUKIさんの眼を通して見られるのは、とても貴重だなと思ってます。
やっぱり入り口が店の顔ですね。ぼくはこう正面からバチッと向き合えなくて、
いつも斜めから撮ってしまうのがいかんと反省しています。

ところでうちのブログに最後にいただいたコメントに返事を書いたんですが、
僕が店じまいをする直前だったので読んでないかもしれないと思い、
同じものをこちらにコピーしたら禁止ワードが多すぎたのか、書き込めませんでした。
言葉を削って意味が通じない変な文章になるのも(前例があるので)避けたくて
そのまま書き込みませんでした。
今となってはもう何のことやらのコメントなので、再度書くことはしませんが(笑)。
ぼうしゃさん、コメントありがとうございます。
京都は寺社めぐり、近代建築めぐりと同じくらい
食べることと買うことが楽しみなので、
ついつい、お土産を買いに立ち寄る店の写真も掲載しています^^
最近は、京都駅の伊勢丹で買える老舗の品も多くなりましたが、
本店を訪ねるほうが店の持つ雰囲気も楽しめますね。
やっとかめさん、コメントありがとうございます。
今回の京都は、フィルムのカメラの方はほとんど真正面から撮ろうと
初めから決めてたんですよ。

ぎゃ~!って思いましたが、ブログ、再開されてたんですね~
店じまいされてからも写真が掲載されてたので何度か訪問したのですが、
今年に入ってからは一度もおじゃましてなくて、全然気付いていませんでした^^;
お帰りなさい、というか、また楽しみに読ませていただきます。

店じまいの前のレスは、私が翌日訪ねればよかったのですが、
2~3日後になってしまったので既に読めなくなってました。
去年は、FC2のよく解らない禁止ワードの設定のせいで、
普通の文章も書き込めない時期があって、あちこちご迷惑をかけたのですが、
やっとかめさんにも煩わしい思いをさせてしまったようで、すみません。
お名前

U R L

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved