FC2ブログ

follow me

by Marshmallow Studio
国立天文台 太陽分光写真儀室(アインシュタイン塔) no.6
IMGP16764.jpg



外壁のタイルはスクラッチタイル。
表面を櫛引きして釘でひっかいたような筋模様をつけたこのタイル、
昭和初期に流行したそうで、
そういえば、憧れ物件のひとつである廿世紀浴場も、このスクラッチタイルが
使われてますね!
調べてみたら、千住郵便局や、かつての同潤会虎ノ門アパートや同潤会大塚女子アパートもこのスクラッチタイルが使われてました?。
これらが建てられたのが、どれも、昭和4年?5年。
そして、アインシュタイン塔が建てられたのも、昭和5年です。
この時期に、スクラッチタイルの建築ブームがあったなんて、わくわくする?。
このタイルの、何ともいえない深い色合い、ちゃんと残してもらえるのかな?。
国登録有形文化財に指定されてるから、大丈夫でしょうか?
11/04 | 国立天文台へ | CM:22 | TB:0
こんばんわ。
アインシュタイン塔、その素晴らしさに暫し見入ってしまいました。
スクラッチタイルは石造りのような重厚さや温かみが表現される建材ですね。
こちらの建物も所々丸みを持たせたスタイルにこの風合いが見事にマッチしているように思います。
そして天辺のドームも素敵なバランスで存在していますね。
外壁に付いたハシゴも惹かれてしまいました。
どのお写真も素敵なアングルで拝見できて嬉しいです。
千住郵便局、是非見に行きたいと思います。
なるほど…
古い建物でも
機能と一体化しているところが美しいね~☆
入り口の扉の写真が好きだなぁ~(^_-)
■igu-kunさん、コメントありがとうございます。
廿世紀浴場は、 igu-kunさんにご紹介いただいて知ったので、記事でそのことを書こうかと思いましたが、触れてないままですみません!
スクラッチタイルは、ライトの建築から流行が始まったと書いたサイトもありましたが、どうなんでしょうね~
ライトの建築とはまた趣きが違う感じもしますが。
コメントしていただいた建物の丸みを持たせたデザインは、アールデコっぽいかと思いますが、いかがでしょう?
梯子も見ていただいてありがとうございます!
千住郵便局、ぜひぜひigu-kunさんのお写真で拝見したいです (*^^*)
おはようございます!
アインシュタイン塔..
素敵な名称です..
スクラッチタイルを多用ですね..
昭和初期には、コンクリート造りの建物が..
多くなりますが..直ぐに..今の建物のような..
コンクリート剥き出しって発想になってないですね..
煉瓦造りの雰囲気を出そうと..
コンクリートの上に貼るタイルが考案されています..
今、残っている建物の中にも..
かなり使われていますね..
当方が、通っている女子医の古い病棟も..
スクラッチタイルが素晴らしです...
(余計な話に脱線してしまいました..m(_ _)m)

■ずぅさん、コメントありがとうございます。
そうそう、機能が合体してるビルというか、
パンフレットには、「ビル全体が望遠鏡」と書いてありましたが、
レンズがあって、反射鏡があって、地下には大暗室があるというと、これは巨大なカメラじゃないかって思いましたよ~♪
入り口の扉のとこ、気に入ってもらえて嬉しいです(^o^)
■humsumさん、コメントありがとうございます。
脱線どころか、なるほど~と読ませていただきました!
コンクリート剥き出しにしないで、レンガ造りの雰囲気を出そうとこのタイルを貼ったんですね~
スクラッチタイルの建物がかなり残ってる、というのもワクワクします♪
女子医大の建物も、どんななのかな~♪
humsumさんのHPやブログにも、スクラッチタイルの建物がもしかしたら紹介されてるのかもしれませんね(〃'∇'〃)
■humsumさん、再度のコメント、ありがとうございます。
自分で探してみようと思っていたところで、わざわざ教えていただき感激です!
しかも、すごい建物ですね~!!
外壁の風合いや装飾もさることながら、十字型の設計というのに「へえ~!」でしたよ。
真ん中で待っていて、呼ばれたら四方に散らばるというのにまた感心させられてしまって♪
リンク、ありがとうございました\(^▽^)/
このコメントは管理人のみ閲覧できます
おはようございます。
スクラッチタイルの外観、とても重厚な感じですてきですね。
ドームも雰囲気満点で、歴史を感じます。
どのお写真も、すてきな切り取り方ですが、特にno.4の扉のお写真に惹かれてしまいました。
古びた扉・・・内部の様子も気になります。
思わず、引き込まれてしまいそうです(^^)
おはようございます
タイルの塔、とってもいい色ですてきな建物ですね。
入り口の錆びた扉も魅力的です。
内部も気になりますが、望遠鏡では仕方が無いですね。
直線と曲線の融合したデザイン、ステキですね。
アールデコっぽい雰囲気が格好イイ!

この塔ができたころは、相対論もまだまだ信じられてなかったんですね。なにか不思議です。
スクラッチタイルですか。是非見てみたいです。
千住郵便局行ってみたいですね。。同潤会の建物はもうなくなったのですかね??
なんとも歴史と重みを感じさせる写真です。
こんばんは!
多忙にてコメントできてませんでしたが、アインシュタイン塔にかなり惹かれていましたよ~♪
角のアールの曲線美、年季の入った色合いなど、実に素敵です。よくぞ戦災に遭わずに残ってこれていますね。
この時代のコンクリート&タイルはホント美しいですね~。
さすが、本家の国立天文台は造りが違いますね!

実は岩手にも国立天文台の観測所があるのですが、大正期(明治末期かな?)に作られた旧緯度観測所は木造です。
AZUKIさんの写真を見ていたら、行きたくなりました♪
来年、保存改修が終わったら、行ってみようかな!
うちの近所にもスクラッチタイルの建物ありますよ。
浜松町の『渡邊ビル』と、タイルのタイプは違いますが新橋の『堀ビル』。
調べたら竣工は昭和6年(渡邊)と7年(堀)らしいです。
この辺りもほとんどは戦災で消失しているんですが
昭和初期は素敵な外壁の建物が建ち並んでいたんでしょうね。
■nobulinnさん、コメントありがとうございます。
レスがめちゃくちゃ遅くなってしまって、ほんとにすみませんm(_ _)m
スクラッチタイル、今まで気にして見てなかったのですが、はまってしまいました♪
扉は気になりますよね~。もうずっと「開かずの扉」という雰囲気で。
開けたらギィ~~って不気味な音がしそうですが、入ってみたくなる扉でした(^_^)
■lucca-truthさん、コメントありがとうございます。
レスがなかなか書けなくて、ほんとに失礼しましたm(_ _)m
スクラッチタイルの何とも深味のある色合い、気に入っていただけましたか。
錆びた扉を開けて、中を覗いてみたかったですよ。
でも、吹き抜けの内部に鉄骨が建っていて、しかも暗いでしょうから、覗いたらかなり怖い思いをしそうですが(^_^;)
■ぼうしゃさん、コメントありがとうございます。
レスがかなり遅れてしまって、ほんとにすみません!

>直線と曲線の融合したデザイン、ステキですね

直線のビルにちょこっと曲線が加わることによって、雰囲気がやわらかいですよね♪
渋いアールデコ建築っていっていいのかな。
相対性理論を検証するための建物というのも、かっこいいです(*^^*)
■miruwankoさん、コメントありがとうございます。
レスが遅くなってしまって、ゴメンナサイ!
スクラッチタイルは、私も意識してなかったのですが、けっこう残っているみたいですね~。
同潤会アパートは、次々に壊されてしまって、今は上野下アパート、三ノ輪アパートが残っているだけで、三ノ輪の方はもう住民が立ち退きになったんじゃないかと思います。
どちらも、igu-kunさんが素晴らしい写真を撮ってらっしゃいますよ(^◇^)
■らくださん、コメントありがとうございます。
お忙しい中をコメントしていただいたのに、レスが遅くなってしまって、ほんとすみません!
アインシュタイン塔、見ていただけて嬉しく思います♪
岩手の国立天文台、めちゃくちゃよさそうですね!
大正~明治期の木造の旧緯度観測所と伺って、涎がでそうになりましたよ(☆_☆)
願わくば、保存改修工事で、小奇麗にされてませんように!
らくださんが撮ってくださるの、今から楽しみにしています(〃'∇'〃)
■やっとかめさん、コメントありがとうございます。
レスがこんなに遅くなってしまって、すみません!
どちらのビルも、ぐぐってみたら、見ることができました。
いいですね~!
今も残る貴重なビル♪でも一方で、スクラッチタイルのその当時のビルってぽつりぽつりでもあちこちに残っているんだな、とも思います。
昭和3、4年から6、7年くらいの街並みにタイムスリップしてみたいですね♪
「ALWAYS三丁目の夕日」は昭和34年を再現してますよね、
今の技術なら、昭和初期の街並みもスクリーンで見せてもらえそうなんですが。
あ、「スパイ・ゾルゲ」って映画はどうでしょうね(^o^)
これまた、いい~~建物ですね!
錆びたドアを開けた中は、どんなふうになっているんでしょう~。入れないとは残念!
日ごろ、宇宙センターなどで最新鋭の技術に触れることの方が多いので、こういう懐かしい建物があるところにも行ってみたいです。
ここの横に、H2Aがあったら、面白いかもしれませんね。
■Phedreさん、コメントありがとうございます。
中は吹き抜けで、鉄骨のやぐらに望遠鏡が取り付けられて、半地下の暗室へ反射する仕組み?(前の記事にもっと正確な説明があります)だそうです。
建物自体が巨大な望遠鏡というのがすごいです~
しかもアインシュタインの相対性理論を観測によって検証する建物、というのが、まるでわかんないですけど、かっこいいなと思いますよ(*^^*)
お名前

U R L

コメント

パスワード
   
http://yoikana.blog8.fc2.com/tb.php/1453-f85bae5a
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved