FC2ブログ

follow me

by Marshmallow Studio
旅の最後に
IMGP15068.jpg



これで愛媛の写真は終わりです。
最後に、今まで載せ切れなかった写真、一度ボツにした写真の中から
ご紹介しますね。

愛媛の旅、今までお付き合いいただいて、ありがとうございました!
(あと24枚)

IMGP15072.jpg

「鉄」のやってくる駅、下灘。


IMGP15077.jpg

映画やTVのロケで有名になっちゃいましたけどね。


IMGP15092.jpg

保内。ほとんどのガイドブックに載っていない街なので、
みつけた?、という感じでした。


IMGP15105.jpg

保内を歩くと、好きなものばかりと出会います。


IMGP15140.jpg

トタンと石と暮らしのある街。


IMGP15821.jpg

愛南の鹿島で。


IMGP15870.jpg

高茂岬。晴れた日に九州が見えるそうなんですが。


IMGP16044.jpg

外泊は、のんびりした漁港でした?。


IMGP16061.jpg

こんな「庭」が好き。


IMGP15275.jpg

宇和にて。


IMGP15290.jpg

玄関先にいたのは!


IMGP15281.jpg

タイルがちょっとレトロかな。


IMGP15360.jpg

宇和は何だか落ち着く街でした。


IMGP15350.jpg

苔玉って好きなんです。


IMGP15260.jpg

109mの廊下をカラーでもご紹介したくなりました。


IMGP15522.jpg

内子の街で。


IMGP15436.jpg

しばしの「涼」でした。


IMGP15601.jpg

内子の石畳地区。屋根のある橋のあったところです。


IMGP15589.jpg

「石畳の宿」で。


IMGP15676.jpg

弓削神社の屋根つきの橋。


IMGP15175.jpg

大洲にて。


IMGP15191.jpg

軒下のガーデニング。


IMGP15222.jpg

木とタイルと花と。


IMGP15040.jpg

おまけ。今治で食べた「伊予柑ミルク」のかき氷です。
09/19 | 愛媛の旅 それから | CM:24 | TB:0
こんばんわ!!
素敵な風景を堪能しました..ボツにするのは
勿体ない写真ばかりですね..
総てにコメントと思いましたが、無理ですね..
当方の中でのベスト5を...

トタンと石と暮らしのある街 
愛南の鹿島で
宇和にて (丸一食堂)
109mの廊下をカラーでも
しばしの「涼」でした

中でも「愛南の鹿島で」は..
最高に素敵でした..
(また、故郷を思い出したからです.微笑)
伊予柑ミルク食べてみたいです><

宇和というと、この前ネット通販でヒオウギ貝を送ってもらいました。
美味しかったですよ。

この駅見たことあると思ったらテレビでよくロケに使われてたんですね。
こんばんわ
すてきな景色をたっぷりと拝見できました。
四国の入り口(金刀比羅)しか行ったことが無いので
楽しませていただきました。
タバコ屋さんいいですね、
レトロな雰囲気と自販機がみえないなんてすてきです。
石畳地区の田んぼと橋
青い海、2枚目の駅の写真も好き。
四国の旅楽しませていただきました。
こんばんわ。
下灘の駅、2枚目のカットが素敵ですね。
保内の煉瓦倉庫、路地、そしてトタンの回廊。。
私もここの風景は大好きです!
外泊の赤い屋根、実に鮮やかで目を惹きました。
宇和の食堂も素晴らしいですね。ここは何枚も撮ってしまいそうです。
玄関先のサトちゃんも嬉しいですね。
水のある風景も魅力的です。
たらいに落ちる水、弓削神社の橋の1枚もいいですね。
その下の1枚も好きです!
愛媛の風景、楽しませて頂きました!
こんばんは。
あと24枚…にワクワクドキドキしちゃいました♪
とてもボツとは思えない作品の数々ではないですか!
あの夕日の沈む駅まであるとは…。

さてさて愛媛の旅シリーズ、お疲れ様でした。
普段目にする事のない四国の日常を、観光パンフなどでは知りえないところまで、AZUKIさんの目線で十分楽しませていただきましたよ♪
やはり旅先では、当地の日常に触れることが大切ですね。

今回の愛媛シリーズ、自分の印象深い作品は
内子:木蝋のろうそくの店と笹祭りの町並み。そして内子座と屋根のある田丸橋!
宇和:伊達つながりな感じのする七夕風景。
外泊:まるで城塞都市のような石組みの町並みがとても印象的でした!
そして、城好きの心をくすぐる名城2つ。
AZUKIさんは失敗だっておっしゃるけど、松山城の写真も良かったですよ♪
ところで、現存12天守。今回の旅で2箇所ゲットしましたね♪

素敵な旅の様子、楽しかったです!(長文失礼 笑)。

■humsumさん、コメントありがとうございます。
わ~、humsumさんにベスト5を選んでいただけるなんて、嬉しいです!!!
選んでいただいた5枚に、何となくhumsumさんらしさも感じられるようで、楽しくなりました♪
愛南の鹿島の写真も入れておいて良かった。
五島のあの素晴らしい海を思い出していただけたら、私も嬉しく思います(*^^*)

■ふぉるまさん、コメントありがとうございます。
伊予柑ミルクは、ちゃんと伊予柑の味がして、そこに練乳たっぷりという感じで、美味しかったです~♪氷そのものは普通だったかな。
ふぉるまさん、機会があったら、埜庵のかき氷、食べてみてくださいね~、氷が全然違いますよ~ 埜庵のHP=
http://kohori-noan.com/
ヒオウギ貝が名物ってことは、知りませんでした。
ふぉるまさんのことだから、貝殻を取り寄せたのかと思いましたよ。美味しいんですね~
(あ、すぴるらすぴるらの貝は、ヒオウギ貝では?)
下灘の駅は、私が知ってるのでは、TVの「HERO」のスペシャルで、木村拓哉がロケしてました。
あと、寅さんの映画にも出てくるそうですよ~(^_^)
■lucca-truthさん、コメントありがとうございます。
私も高校の修学旅行以来の四国でしたが、
香川県や愛媛の瀬戸内海側と比べて、
愛媛県を南下したあたりは、ずいぶん雰囲気が違うな~と思いましたよ~
タバコ屋さんの写真等々、気に入っていただけたら、嬉しいです♪
愛媛の写真、見ていただいてありがとうございました(〃'∇'〃)
■igu-kunさん、コメントありがとうございます。
下灘駅の写真、2枚目をトップにもってくればよかったですね~
保内の街、igu-kunさんに気に入っていただけたら、何よりです!
外泊の赤い屋根は、蛍光カラーのペンキでしょうか、
石垣の里を上まで上っても、かなり強烈に目立っていましたよ。
宇和の食堂は、ちょっと面白いですよね♪
サトちゃんは、igu-kunさんに見てもらおうと思って出してみました。
愛媛の写真、見ていただき、ほんとにありがとうございました(^◇^)
■らくださん、長文のコメントありがとうございます。
「あと24枚」に、げっそりされるのでは、と心配してたんですよ~
下灘の駅は、夕日の沈む時がいいんですね~
下灘を撮った「青春18きっぷ」のポスターみたいな写真が撮れたらよかったんですが。

愛媛の今までの写真、振り返っていただき、ありがとうございました!
そういえば、宇和島藩は伊達の城下街で、つながりがあるかもしれませんね~
松山城の写真は、暑さに負けてじっくり撮れなかったのが、ちょっと悔やまれます~
実は、松山で大きいお祭りがあって宿がとれなかったので、
香川県の丸亀のビジネスホテルに泊まったんですよ。
だから、丸亀城も観てきたので、現存天守は三箇所ゲットしたのでした!
愛媛の旅におつきあいいただいて、嬉しい気持ちでいっぱいです~(⌒・⌒)
素晴らしい!一枚一枚に、コメントしたいくらいに
素敵な出会いですね!
空と、海の 青の違いや緑の木に囲まれてる水の色や
土や葉や雲の、色のバランスなんかも素敵です!
看板や、古びた物に 目をやる写真にも
癒されますね~
もちろん、貝殻も目的でしたよ^^;
そのとき撮った画像です。
http://album.nikon-image.com/nk/NK_ImageAlbum.asp?id=12628676&key=456835&un=82948

そうです。タイトルバナーはヒオウギガイです。
これは江ノ島で貝殻だけ買ったもので作りました。

それと、偶然町田で買って気に入ってしまったんですが、
宇和の山田屋まんじゅうというのが美味しかったです。
餡がすごく上品な甘さですね。
http://yamadayamanju.jp/top.htm

天然氷だとやはり違いますか?
鵠沼ですか。
来年あたり行ってみようかな。
■みぃさん、コメントありがとうございます。
24枚も見ていただいて、しかも嬉しいコメントまでいただいて、ほんとありがたいな~と思います♪

>空と、海の 青の違いや

旅行に行くと、空や海の青の違いに気が付きますね~
古いものも好きですが、家の周りにはなかなかみつかりません。
旅だからみつかることかもしれませんね。そんな辺りを見ていただけたこと、
嬉しく思います(*^^*)/
こんばんは。
わあ・・・なんて贅沢な・・・
どれも素敵で、コメントなにからしていいのやらです。
2枚目のシンプルな駅、そんな有名な駅なのですか?
小さくて、かわいらしくて、好きです♪
海に突き出した防波堤(?)の階段も良い雰囲気ですね。
こういうところ、大好きです。
屋根の回りが赤い小屋と、食堂のテントの赤・・・印象的ですね、AZUKIさんは色のとらえ方がとても素敵だな~といつも感じます。
サボテンが並んだ様子も、楽しくて、私も絶対撮りたくなるだろうなって思いました(^^)
なんだか空も海の青くて、家々は渋いんだけど色鮮やかで・・・
今回、色々な地域ごとの顔をご紹介いただき、とても楽しく拝見しました。
ありがとうございます♪
■ふぉるまさん、コメントありがとうございます。
綺麗な貝ってあまり美味しくなさそうですが、そんなことないんですね~
タイトルバナー、綺麗です~!
あ、ほんと、山田屋さんて、本店が宇和卯之町ですね~。ちょうど、写真を撮ったあたりなんですが、このお店には気が付きませんでしたよ。
埜庵は、夏以外の季節もOKなんですよ~♪氷がふわっと溶けるので、頭が痛くなるような冷たさが全然ないんです。
二階の落ち着いた部屋でも食べれるので、冬も食べに行く人がいるみたいです。
さすがに、私は冬は行きませんが(^_^;)
■nobulinnさん、コメントありがとうございます。
選んだり省いたりしてるうちに訳が解らなくなって24枚も並べてしまいましたが、みなさん、それぞれに選んでくださる写真が違うのは、楽しいです♪
サボテンのは、nobulinnさんが拾ってくれるかも~と何となく思ってましたよ♪
海に突き出した防波堤、というか桟橋?の写真は、何てことないので、目にとめていただいて嬉しい感じです。
下灘の駅は、まるでプラットホームが海に浮んでるように見えるんですが、
もっと違う撮り方で、もっとうまく撮りたかったと、後悔しまくりでした。
夕暮れ時がいいみたいですよ~
いつもですが、見ていただいて感謝してます~(^o^)
Mm~、どの写真もステキで、いろいろ語りだすとスゴク長くなりそうなので自粛します(^_^;)

でもどの写真からも、ステキな空気と、風景をフレーミングしセレクトし、それを楽しんでおられるAZUKIさんの笑顔でしょうか。だからこそ、どの写真もいいなあと僕も感じるのかもしれません。

旅の写真は行ったことがない場所でも、追体験できるのが楽しいですね。僕も旅に行きたくなってきてしまいました(^_^;)
■ぼうしゃさん、コメントありがとうございます。
旅行の写真だと、たいてい家族が待っているので、さっさか撮らなくてはいけないし、
思い出を残すための写真でもあるので、まあいいかなと思うのですが、
どれもなんか物足りない写真かなあと思うんですよ~
一枚だけで決まってる写真というのが無いなあって。
でも、何枚もあるのをまとめて見てもらって、旅するように写真を見てもらえたら、それは嬉しいですね♪
「追体験できるのが楽しいですね」とのお言葉、ありがとうございます(*~∇~*)
おはようございます!
香月泰男画伯の名前を知りませんでした
リンク先で、鑑賞してきました
勉強になります..
油彩なのに版画みたいなシンプルさですね。
画面構成が命みたいな。
変な言い方ですが『絵心のある人』なんだと思います。
例えば、短時間に適切な線で直感的に画面全体を構成してしまう能力というか。
そういう能力(要するに絵心)って自分には欠けているので単純に尊敬してしまいます。
■humsumさん、コメントありがとうございます。
リンク先、わざわざ見てくださったんですね♪
私も、詳しいわけではないんですよ~
シベリアシリーズが有名ですが、私はシベリアから家族に送り続けたという絵手紙が好きです~
台所の壁に描いた花の絵も好きなんですが、「美の巨人」では触れてくれるかな~
よかったら、今日のTVをご覧になってみてくださいね~♪
■ふぉるまさん、コメントありがとうございます。
たいていの画家さんで、油彩より素描や版画が好きなもので、
油彩のことは解らないんですよ~
香月靖男は、絵手紙や、台所や野菜を描いた絵や版画とかが好きです。
TVで油絵を紹介してたら、観てみますね♪
こんにちは~。
どの写真もステキ!!!
猛烈に行きたくなりました~。
■makudecoさん、コメントありがとうございます。
レスがこんなに遅くなってしまって、ほんとにすみません!
いい所はいっぱいありますが、愛媛もいいですよ~♪
ぜひ、いつか行ってみてください~(^_^)
お名前

U R L

コメント

パスワード
   
http://yoikana.blog8.fc2.com/tb.php/1412-78636f8f
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved