FC2ブログ

follow me

by Marshmallow Studio
北海道は蕗の国。その4
IMGP1373.jpg

どこかに、コロボックルがひそんでいるんじゃないか…。
子供の頃に好きだった本、「誰も知らない小さな国」が、
私を「せいたかさん」の気分にさせます。
コロボックルとは、アイヌの言葉で、
”蕗の下に住む人”という意味。
アイヌの人々は、葉かげの小さな小さなひとたちとも、
仲良しだったんでしょうね。

08/20 | 北海道:お気に入り | CM:4 | TB:0
北海道に着いてから、体調も良くなった様で、安心しました。
コロボックルとは懐かしい~
私の場合は、いがらしゆみこさんの漫画ですけど・・・・(汗)
これから、北海道の写真を楽しみにしていますが、無理はしないで下さいね。
お互い、のんびりいきましょう~。
(私はのんびりを通り越して、トロい域にはいってますが・・・)

蕗の写真、どれも青々として綺麗ですね。
光に透けた緑に生命力を感じます。
コロボックルの語源は勉強になりました。
確かにこれだけ蕗があれば、潜んでいるかもですね(笑)
来てくださって、ありがとうございます。(*^_^*)
え~、私は超のんびりと超せっかちの繰り返しで、
それって、健康によくないんですって。
MIGARUのブログに行くと、
にっこりすることが多くて、好きですよ。
(刈り込んだ植木から枝が伸びちゃってるのとか…)。
コメント、ありがとうございます。(^◇^)
アイヌの言葉は、面白そうですよ。
北海道の地名なんか、へえ~の連続です。
ポロは「大きい」、ワッカは「水」、ベツ、ペッは「川」とか…。
シシャモはアイヌ語のスサムからきてる、ともいわれてるそうです。
お名前

U R L

コメント

パスワード
   
http://yoikana.blog8.fc2.com/tb.php/126-3136cdf7
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved