FC2ブログ

follow me

by Marshmallow Studio
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- | スポンサー広告
ヴォーリズ NO.13
IMGP3729.jpg

ヴォーリズ記念病院にあるツッカーハウス。
悲しい気持ちで訪れるはずだったのですが、
嬉しい気持ちで、この建物の前に立つことができました。
(あと1枚)
IMGP3730.jpg

というのも、このツッカーハウスは、新しい病院施設を建設するために、
解体保存されることが決まっていたのです。
それで、解体される前にひと目見たいと思い、近江八幡を訪ねたのですが、
着いた日に、「反対運動が実って、保存されることが決まった」ということを、
地元の方から教えていただいたのでした。
ヴォーリズの足跡をたどるうえで、欠かすことのできない記念的な建物である
ツッカーハウスが、この静かな佇まいのまま残される。
そのことが嬉しくて、まるで、桜までが嬉しそうに咲いているように見えました。




ヴォーリズの記事は、これで最後です。
まるきり舌足らずなご紹介になってしまいました。

もっと詳しく知りたい、建物の全体を見てみたい、
私の拙い写真をきっかけに、もしそんなご希望がありましたら、
以前もご紹介しましたが、ヴォーリズを紹介した素晴らしいサイトがありますので、
ぜひそちらをご覧になってください。

「滋賀レトロ」
ヴォーリズを訪ねて」
ヴォーリズの風」



最後に、こちらも、保存派と解体派に分かれて町が二分する騒動になりながらも、
保存されることになった豊郷小学校の内部を紹介したサイトがありました。
ヴォーリズ建築の素晴らしさが、本当によく伝わってくる内容ですので、
ぜひぜひご覧いただければと思います。
05/02 | 春の彦根・近江八幡 | CM:8 | TB:0
こんばんは。
ヴォーリズの個人住宅、こちらにはけっこうあるのですね。
和風なのに、煙突や窓など細部にこだわりが感じられ、ちょっと違う要素が加わって、素敵ですね!
ドアノブのお写真も、思わす触れたくなるほど、きれいです。
ツッカーハウスも、嬉しい出会いになって良かったですね。
AZUKIさんのお写真で、まだ行ったことのない近江八幡がこれから行ってみたい場所のひとつになりました。
ヴォーリズについても、色々教えていただきました。
ありがとうございます(^^)
こんばんわ
ヴォーリズさんの個人住宅がたくさんあって驚きました。
和風に近く風土に溶け込んでいる感じがいいですね。
病院も保存が決定してよかったですね。
近江、滋賀、ヴォーリズさんを尋ねての旅の写真
とっても興味深く拝見しました。
いつの日か訪れてみたい場所になりました。
ツッカーハウス、素敵な建物ですね。
これだけ綺麗な建物、保存されることになって本当に良かったと思います。
豊郷小学校も素晴らしかったです!
特に図書館は凄いですね。此処を利用できる子供たちが羨ましい!
ウサギとカメのモチーフはヴォーリズの優しさを感じさせますね。
個人住宅も和を基本にしながらヴォーリズらしいエッセンスを注入しているのが印象的でした。
煙突の4枚目も凄く素敵ですね。
トップのお写真も綺麗です!
近江八幡界隈の魅力、存分に満喫致しました。
どうもありがとうございます!
(長文すいません。。)
■nobulinnさん、コメントありがとうございます。
そうですね~、ヴォーリズさんは、譲れるとこは譲りながらも、
窓とかには凝らずにはいられなかったようですね♪
ツッカーハウスは、ほんと保存されることになって良かったです。
ヴォーリズについては、私の紹介は、半端な内容になってしまったので、
よかったら詳しいサイトをのぞいてみてくださいね!
近江八幡の写真も見ていただき、ありがとうございました(*^^*)
■lucca-truthさん、コメントありがとうございます。
風土に溶け込んだ建築、というのは大切なことなんでしょうね~
建築家が、自分の作品として残すことばかり考えていると、
土地になじまない建物になってしまいがちですものね。
病院のツッカーハウスは、保存されることになって、ほっとしました。
近江八幡は、交通の便もよい大きい街なので、ほんの一部分が古い街として残ってるだけですが、それでも、ここだけの風景がありました。
京都のついでにでも、ぜひ立ち寄ってみてください(〃'∇'〃)
近江・彦根の写真を見ていただき、ありがとうございました♪
■igu-kunさん、コメントありがとうございます。
ツッカーハウスは、私の写真だと解りませんが、両端に六角の棟を備えた左右対称の美しい建物です。
ホスピス建築のために壊されそうになって、解体こそまぬがれたのですが、
実際は、ツッカーハウスに迫るようにホスピスが建ってしまってます。
そんな形でも、保存されることになって良かったと、つくづく思いましたが。

豊郷小学校の内部も、見ていただいたようで嬉しいです!
図書館とウサギとカメ、私も感激したんですよ♪
ただ、こちらは、病院とは違って、利権がからんだ複雑な問題だったようで、
結局、隣接する形で豪華な新校舎が建ってしまい、残念ながら、あの、ウサギとカメのあるヴォーリズの校舎は使われていません。
子供たちが育つのに、あんないい場所はないと思うのですが(>_<)

って、ついigu-kunさんに嘆いてしまって、すみません!
個人住宅に見られる、ヴォーリズのエッセンス、お伝えできてたらいいなと思います。
その他、近江八幡と彦根の写真も見ていただき、本当にありがとうございました!
さらに長文で、すみませんm(_ _)m
おはようございます!
いえいえ..充分に良さが伝わってきました..
建物も、こんなに沢山現存していて..素敵です..
それと
付随する風景が素晴らしかったです..
心安らぐ街へ..
時には、行ってみたいですね..
住んでいる人は、余りにも日常過ぎて
勿体ないですね..
■humsumさん、コメントありがとうございます。
たくさん現存しているのですが、やはり個人で所有する家は、大変でしょうね。
ツッカーハウスはとりあえず残ることになりましたが、個人のおうちは、段々と減ってしまうのかなと思います。
>心安らぐ街
そうですね、風景もさることながら、そこに住む方たちが、訪れた私たちをほっとさせてくれました(〃'∇'〃)
どこに行っても、穏やかな感じで、心遣いもさり気なく接してくれましたよ♪
彦根・近江八幡の写真も見ていただき、ありがとうございました!
お名前

U R L

コメント

パスワード
   
http://yoikana.blog8.fc2.com/tb.php/1231-9bd49496
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。