FC2ブログ

follow me

by Marshmallow Studio
近江八幡逡巡 その5
IMGP13528.jpg

もう、東京では、すっかり気分は初夏!
今日も、フレッシュな緑に包まれて、気持ちいい一日でした。
その気分に合った写真をエントリーしたくて、これにしてみました。


でも、もうちょっと、春の近江八幡の写真にもお付き合いください。
ヴォーリズも出すので、よかったらまた見てくださいね。
(あと1枚)
IMGP13529.jpg

04/16 | 春の彦根・近江八幡 | CM:10 | TB:0
おはようございます!
近江八幡は、水の街でも
あるのですね..
素晴らしい景観を造り出していますね..
もう、水辺の石畳を
歩いているトコロを想像しています..
素晴らしい!!
水のある風景っていいですね、
それも石畳に石垣まで、写りこみもきれいで
きっと昔から変わらない風景なんでしょうね。
水に映った青空がきれいで素敵です。
水面に映る対岸の景色がとても綺麗ですね。
本当に爽やかな水辺の風景。素敵な1枚です。
石畳の道も時間をかけてゆっくり歩きたくなるような趣に満ちていると思います。

したの「くるりん」も魅力的な装飾ですね。
背後の古い建物にも惹かれてしまいました。
六角形の部分が素晴らしいですね。
こんばんは。
水の美しい良いところなんですね~。
訪れてみたくなります。
一枚目の色合いなんて、ほんとに初夏の気分にぴったりのさわやかさですね♪
1枚目の水面の様子が、まるでタイルの壁画みたいです。
整いすぎていない石畳も、とってもいい感じで、皆さんが
コメントされているように、散歩したくなりますね。
「くるりん」の愛称が可愛らしくて、愛着が沸いてきました(^_^)
■humsumさん、コメントありがとうございます。
このお堀は、もとは豊臣秀次が命じて掘ったものだそうですが、
戦後は、汚れてしまって埋め立てる話も出たそうです。
こんな風景を楽しむことができるのですから、
ここまできれいなお堀に復活させた方々に感謝しなくちゃ、ですね~(*^^*)
■lucca-truthさん、コメントありがとうございます。
石畳や石垣のある水辺は、ほんといいものですよね~♪
>きっと昔から変わらない風景なんでしょうね
それが、上のhumsumさんのコメントにも書いたことですが、
今、酒蔵をやってらっしゃる方が中心になって、荒れ放題だったお堀を再生させたんだそうです。
ちょっと意外なエピソードでしたよ(^_^)
■igu-kunさん、コメントありがとうございます。
土日は初夏の陽気だったので、この写真にしたのですが、
今日は、雨で肌寒かったですね~(^_^;)

くるりんの建物、何のご紹介もせず、すみません!
下の記事に、全体像の写真もある説明を観光のサイトから追記でリンクしましたので、見てくださいね♪
擬似洋風建築って好きなんですよ~
ここは、すっきりしていて、それもまたよかったですが、
松本の旧開智学校は、キッチュな装飾も面白くて、お気に入りの建物です。
■nobulinnさん、コメントありがとうございます。
写真をエントリーする時、その日の天候や気分に合ったものを選びたいほうなんですが、
次の日はうって変わった天気になることも多くて。
今日も、雨で寒かったので、とほほです~(^_^;)

水は、そんなにきれいでもないんですが、
青空が綺麗に見せてくれた、かな?
■migaruさん、コメントありがとうございます。
ブログ、再開されてて、嬉しいです~♪
>水面の様子が、まるでタイルの壁画みたいです
あ、タイル大好きなので、これは嬉しいなあ。とっても素敵なものに例えてもらえて、喜んじゃってます(*⌒∇⌒*)

くるりんも見てくださって、ありがとう~
よかったら、下の記事に、追記でリンクしたので、見てやってくださいね♪
擬似洋風建築って、明治の大工さんが一生懸命に洋館を真似てつくった建物で、好きなんです。
お名前

U R L

コメント

パスワード
   
http://yoikana.blog8.fc2.com/tb.php/1185-81de0995
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved