FC2ブログ

follow me

by Marshmallow Studio
ヴォーリズ NO.2
IMGP13599.jpg

あめ色の廊下です。
(あと2枚)

IMGP13625.jpg

ヴォーリズは、ノブや取っ手にこだわる人だったそうなので、
この靴箱の取っ手も選んだのかも。

IMGP13603.jpg

この写真は、取っ手がキュートとコメントしてもらえたので、
おまけのエントリー。
04/14 | 春の彦根・近江八幡 | CM:12 | TB:0
おはようございます!
木造の素晴らしさが、伝わってきました..
確かに、あめ色ですね..
全てが光り輝いていますね..
小物がキュートです..
■humsumさん、コメントありがとうございます。
ここまで光沢があるのは、
まめにワックスをかけてるのかも。
うちのフローリングなんか、ほったらかしで、光沢ゼロのボロボロです~(^_^;)
おはようございます
ノブや取っ手がかわいらしいです。
艶やかな木の廊下がすばらしいですね。
トビラも素敵、木造建築ってやはりいいですね。
■lucca-truthさん、コメントありがとうございます。
ほんと、廊下がつやつやですよね~♪
長い時を経て、今も光沢があるって、「木」だからこそ、かもしれませんね(*^^*)
あっ、キュートな取っ手の写真有難うございます♪
やっぱクルリンが可愛いですね~(ウットリ)
それにしても木の質感が素晴らしいです。
やっぱ大事に使われている古い物はいいですね!
なんて素敵な廊下なんでしょう~。
赤いランプも、床のあめ色に見事にマッチ。
ピカピカに光輝く床、靴下で小走りしたら、すいすい~っと
滑りそうですね。(まるで子供の考え(^_^;)
丁寧に手入れされてきた様子がひと目でわかる、そこに愛を
感じました。
これが噂の…ヴォーリズさんの建物なんですね♪
こいちゃさんの所で、何度か紹介されているのを見て、気になっていました。
廊下の色が、壁の色と変わらずに残っているのが素敵ですね。手入れが行き届いていいるんでしょうね。

今はもう建て替えて残っていないですが、私の通った小学校は当時築80年ぐらいで、ワックスがけをしない状態は白くてスカスカで…、それがワックスかけると、ちょっと落ち着いた感じになるんですよ。この建物とは、全く比べ物にはならないですけど、ちょっと懐かしく思い出しました。
木造建築って、日ごろのお手入れが出るんだな~と思いました。
なんだかコメントの順番がめちゃくちゃで、スミマセン。
ここ、素敵です!
飴色に輝く廊下・・・ため息が出ちゃいそう・・・
そして、なんといってもこの靴箱に目が釘付けです。
このかわいい戸手を握って、ぱたんとしてみたいです(^^;)
■makudecoさん、コメントありがとうございます。
キュートな取っ手、見ていただいて、こちらこそありがとうございます(^◇^)
木はいいですよね~
今は無理だけど、せめて終の住処は湘南の木造の一軒家!というのが、私とダンナさんの夢です~♪
■migaruさん、コメントありがとうございます。
あ、ほんと、靴下ですべって遊べそうですね!
かすりの着物の子供たちは、靴下はいてたのかな~?
きっと、まめにワックスがけしてるんでしょうね~
私が子どもの頃、ぬか袋で床を磨くってありましたけど、ハイカラな学校が糠ってことはないですね(^_^;)
説明してくださった(入れてくれた)方も、建物とそこに培われた精神みたいなものに、
愛情と誇りを持ってらっしゃるようでした。
■Phedreさん、コメントありがとうございます。
あ、こいちゃさんのとこで、ご覧になってましたか~?
神戸のヴォーリズの個人住宅とかも紹介されてましたよね。
私も、こいちゃさんに教えてもらって、興味を持ちました~

築80年の校舎に通ってらしたなんて、
小学校の思い出が素敵そうでうらやましいなあ♪
ワックスって、(自分じゃかけないので)匂いが強烈な思い出になってたりします。

そうそう、近江八幡に「かわらミュージアム」という施設があったんですよ~♪
私の期待がやたら高かったので、それからすると食い足りない内容でしたが、
瓦の名称とか、知らなかったこともありましたし、瓦の人形がいっぱい展示してあって面白かったです (*^^*)
■nobulinnさん、コメントありがとうございます。
廊下のあめ色、nobulinnさんに溜息が出るほど気に入っていただけたら、ほんと嬉しいです~ (*^^*)
靴箱もエントリーしてよかった~
このキラキラの取っ手、かわいいですよね♪
お名前

U R L

コメント

パスワード
   
http://yoikana.blog8.fc2.com/tb.php/1179-e943783c
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved