FC2ブログ

follow me

by Marshmallow Studio
レトロ 其の壱
C1000028.jpg

ここは、(続く)
昨日ご紹介したキヨビスカ食堂のおとなりの店です。
わ、レトロっぽ?いと喜んでバチバチ撮って帰ったのですが、
検索したら、チェーン店のお好み焼き屋さんなんですね。
何軒もある支店はどこも同じようにレトロにしてるみたいで、なあんだとがっかりしてしまいました。
でも、新横浜ラーメン博物館も、大阪の道頓堀極楽商店街も、
映画の
「ALWAYS 三丁目の夕日」も、
にせもののレトロなんだけど、それでもけっこう惹かれちゃう。
どうしようかなと迷いましたが、結局エントリーしてみました。
02/28 | 東京のどこかで | CM:12 | TB:0
どこからどう見てもレトロです。
例えにせものでも、写真はレトロ感たっぷりです。
こんばんわ
明治通りの広尾から恵比寿に行く途中に、
やはりレトロ満載のお好み焼き屋さんがありました。
ニセモノでも、懐かしい物ばかりですね。
↓青山のナチュラルハウス、健在ですよ。
作られたレトロっぽさでも、結構手が込んでますよね。
写真で見る限り、ニセモノに見えません。
きっと私もカメラを持っていたら、やっぱりふらふら~と寄っていってしまうでしょうね(笑)
恵比寿にあるZESTもそうですが、レトロと言っても、やはりイメージが先行してしまう部分はありますよね。レトロっぽいイメージの建物でも、実際に使われていたりすんでいたりする側からしてみればモダンなのかもしれないですし、逆にそのイメージを利用し、作られたレトロで営業する店もあるし。立場を考えると、一口にレトロとは何か?と答えられないいなあんなんて思いました。
おはようございます!
わーつ..
そうだったんですね..
2番目から、先に拝見して
感動していたのですが..
それでも素敵です..
ガラス戸からみえる黄色い灯りが堪りませんね。
私も直にみてみたいです。
ほとんど手を付けずそのまんまなんでしょうね。
右側の『や』って青い文字なの意味があるのか気になります。
■Takuyaさん、コメントありがとうございます。
実物は、レトロっぽものをとにかく集めました、という感じでやり過ぎかな、と思ったんですけど。
ついつい撮っちゃいました~(^_^;)
■lucca-truthさん、コメントありがとうございます。
お好み焼きチェーンの「ぼちぼち」というのですが、
広尾店もあるので、きっとご覧になったお店と一緒じゃないかとと思います。
俳優の伊原剛志さんが経営してるんですって。
直営店とフランデャイズ店を合わせて東京だけでも10店以上あるそうなので、もうあっちこっちにあるんですね。
知らなくて、喜んで撮っちゃってました(>_<)

青山のナチュラルハウス、まだありますか~♪
その一軒隣の、今はスタバの入ってるビルが昔勤めてた会社のだったもので。
■migaruさん、コメントありがとうございます。
う~ん、実際はやっぱりニセモノっぽいかな~。
にせものでも楽しくて可愛げがあればOKなんですけど。
でも、昔の牛乳箱とか、ホーローの看板、木の電信柱みたいな懐かしグッズが、直営店にもフランチャイズ店にもお揃いであるみたいで、
それはちょっとね~でしたよ(^_^;)
■ぼうしゃさん、コメントありがとうございます。
原宿のZESTには、昔よく行きました~
お店や娯楽施設がいかにも作られたレトロだったとして、それを喜んで撮る私はどうなのかな、と思ったんですよ。
ただ撮るだけじゃなくて、そこにプラスαがなくちゃ、表現にならないな~なんてね。
レトロに限らず、お店やショーウィンドーを撮る時には、そんなことをちらと考えます~(〃'∇'〃)
■humsumさん、コメントありがとうございます。
そうなんです、もうあっちこっちに同じような支店があるみたいなんですよ~
それでも、少しでも楽しんでいただけるようでしたら、エントリしてよかったかななんて思います(*^^*)
■あおいさん、コメントありがとうございます。
私も、黄色い灯りにはつい引かれました~♪
「ぼちぼち」というお好み焼きチェーンで、東京に直営店とフランチャイズ店で10店以上もあるそうなので、
街で見かける機会も多いかもしれませんよ。
「や」は、「やいてまへん」のやでした~(>_<)
お名前

U R L

コメント

パスワード
   
http://yoikana.blog8.fc2.com/tb.php/1143-2a54fe63
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved