follow me

by Marshmallow Studio
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- | スポンサー広告
海辺の布団屋さん
IMGP14351.jpg

スポンサーサイト
07/01 | 江ノ電に乗って
海辺の酒屋さん
IMGP14230.jpg


江ノ島ビールの亀さん、いいなあ。
07/01 | 江ノ電に乗って
海辺の魚屋さん
IMGP14358.jpg


工事中じゃなくて、たぶん日よけなんだと思います。
07/01 | 江ノ電に乗って
海辺の お土産
IMGP14260.jpg


貝の女の子が、ニッコリしてくれました。
07/01 | 江ノ電に乗って | CM:14 | TB:0
海辺の時間  ?
IMGP14347.jpg


この時は5月だったのに、紫陽花が咲いていて嬉しかったのでした。
07/04 | 江ノ電に乗って
海辺の時間  ?
IMGP14338.jpg

 
江ノ島から境川沿いを歩くのが好き。
07/04 | 江ノ電に乗って
海辺の時間  ?
IMGP14320.jpg


ここにも紫陽花が。
07/04 | 江ノ電に乗って
海辺の時間  ?
IMGP14344.jpg


船を眺めている間は、
夕方の時間がゆらりと止まったような、そんな感じでした。



5月の鵠沼?江ノ島の写真は、これで終わりです。
今度は、夏の終わりに、材木座のあたりにでも行こうかな。
07/04 | 江ノ電に乗って | CM:18 | TB:0
五月場所で その1
MN22010002.jpg


五月場所の写真、なかなか現像に出さなくて、今頃のご紹介です。
5月19日に両国国技館で撮りました。


「なとり」とか、「紀文」とかの文字を背中にしょった彼らは、
なんというのでしょうね?
呼び出しさんとは、また違うのかなあ、興味津々です。
中には、美青年もいたりします。
07/06 | 気まぐれに
五月場所で その2
MN23020029.jpg


土俵上以外で、何より惹きつけられたのは、
桟敷席までビールやお茶やお土産を運ぶ、お茶屋さんで働く方々。
(こちらもなんてお呼びしたらいいのでしょうね)

日本の伝統紋様がほんと好きなもので、粋な模様を着こなす方々にはまってしまい、
次から次へ、足早に通り過ぎる彼らばかり撮ってました。
でも、館内は暗かったんですよね。ピントが合ってるのはほんの数枚でした。
あえて、ピンボケのこの1枚を。
(あと1枚)
07/06 | 気まぐれに
五月場所で その3
MN23020005.jpg


この時は、お相撲ファンの昔からの友人がチケットをとってくれたので、
子供の頃以来の大相撲観戦だったのですが、
桟敷席じゃない上の方の椅子席でも、めちゃくちゃ楽しめるんですね。
ちゃんと土俵もよく観えるし、名物の焼き鳥ものんびり食べられたし。

写真は、焼き鳥とビールを買いにいった売店の店先。
相撲キャラメルは、一見ふつうのデザインですが、
よく見ると行司の軍配の模様です♪
07/06 | 気まぐれに | CM:14 | TB:0
また
C21000009.jpg


来年は、どんな紫陽花と逢えるかな。



また、すみません。
今度は、4、5日くらいのつもりですが、お休みします。
今日は遅い梅雨寒の一日だそうですから、みなさま体調を崩さないよう、
お過ごしくださいね。

来てくださって、ありがとうございます。
07/10 | あじさい・彩
新松田風景 モノクロ編?
MN22010023.jpg


うちの辺りは何事もなく過ぎましたが、
みなさんのところは、台風の被害、大丈夫でしたか?
大きい地震もあって大変ですね。

ちょっとだけ、お久しぶりです。
すぐに休んでしまう、へなちょこブログですが、
6月に撮った写真、よかったら見てください。

(あと1枚)
07/16 | ちょっと離れた街で
新松田風景 モノクロ編 ?
MN22010025.jpg


新松田というのは、駅の名前なので、
タイトルを正確につけるとしたら、「足柄上郡開成町風景」なのかな。

で、小田急線の新松田を訪ねたのは、
水田の風景を撮ってみたいなあと思ったのがきっかけでした。

この写真の先を行くと、酒匂川を渡った向こうに
水田が広がっています。

あじさいも有名な場所なので、そちらも期待していたのですが、
行ったのが遅かったうえに、今年は6月の中旬まで日差しの強い日が続いたせいで
ほとんどのあじさいは、色褪せたり、茶色く干からびてしまっていて、
その点ではかなりがっかりしたのでした。
07/16 | ちょっと離れた街で
新松田風景 モノクロ編?
MN22010028.jpg


それでも、結局あじさいの写真はいまいちだったのですが、
知らない街を歩くというのは楽しいものですし、
新松田は、なかなか面白いところだったのです。

駅からのちょっと寂れた商店街(ロマンス通りです)をはずれてみたら、
こんな道がありました。
07/16 | ちょっと離れた街で
新松田風景 モノクロ編?
MN22010029.jpg


この辺りはお水がいいらしく、
地酒の醸造元だというお屋敷に遭遇しました。

実際、歩いていると、街でも、田んぼでも、勢いよく流れる水に出逢うことが多くて。
水田は酒匂川から水を引いているということでしたが、
ところどころ湧水もあるらしく、
湧水の好きな私にとっては、来てみてよかったなと思う場所だったのでした。

07/16 | ちょっと離れた街で | CM:16 | TB:0
新松田風景 ?
IMGP14607.jpg


で、酒匂川を渡ってしばらく歩いて、
撮りたかった水田に着いたのですが…
07/19 | ちょっと離れた街で
新松田風景 ?
IMGP14609.jpg


思い描いていたような写真は撮れません。

私が水田に憧れたのは、
この写真(ショータさんという方が撮られた四国の水田なんですが、めちゃくちゃ素敵)を
見たからなんですけど、やっぱり全然、違いますね?
07/19 | ちょっと離れた街で
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。