follow me

by Marshmallow Studio
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- | スポンサー広告
大磯・デジカメ編   vol.10
IMGP21175.jpg


これで、大磯の写真のほんとの最後。
最後までご覧いただいた方、
ありがとうございました。
スポンサーサイト
07/30 | 箱根・小田原・大磯 | CM:14
大磯・デジカメ編   vol.9
IMGP21181.jpg


ここのトタンと脚立が萌えだったから、もっと粘って撮ればよかった…
07/30 | 箱根・小田原・大磯
大磯・デジカメ編   vol.8
IMGP21180.jpg


大磯漁港に近い方の海沿いには、
なんだか下町っぽい、のんびりした雰囲気の街がありました。
07/30 | 箱根・小田原・大磯
大磯・デジカメ編   vol.7
IMGP21161.jpg


大磯に行ってみたかった理由なんですが。
みっつめの理由は、明治・大正の勲臣や華族の別荘跡を訪ねてみたかった、
ということかな。
白洲正子さんの思い出話なんかにも、大磯の別荘のことが語られてたりしますしね。

でも今や、旧山形有朋邸は大磯中学校となり、
旧陸奥宗光邸と旧大隈重信邸は、古川電工の「大磯荘」となり、
旧鍋島邸はマンションとなり、
旧徳川邸は、東京電力の保養地となり、
旧伊藤博文邸は、老人福祉の施設となろうとしてる…

華やかな古き良き時代の残り香はもうすっかり消えてしまってるんだけど、
柵で囲まれたかつての別荘地の広大な敷地の脇の道を歩くと、
それでも遥か昔に思いを馳せてしまうのでした…
07/30 | 箱根・小田原・大磯
大磯・デジカメ編   vol.6
IMGP21135.jpg


馬頭観音と、なっちゃん。
07/30 | 箱根・小田原・大磯
大磯・デジカメ編   vol.5
IMGP21184.jpg


カンナの咲いてる向こうに井戸のある屋敷。
もうちょっと井戸に近寄りたかったかな…
07/30 | 箱根・小田原・大磯
大磯・デジカメ編   vol.4
IMGP21127.jpg


鴫立庵で惹かれたのは、もっぱらこの机。
07/30 | 箱根・小田原・大磯
大磯・デジカメ編   vol.2
IMGP21111.jpg

鴫立庵の前の沢。
この地で西行が
「心なき身にも哀れは知られけり鴫立沢の秋の夕暮れ」と
詠んだとされていて、後年、それを記念した草庵が結ばれたそうなんですけど、
鴫立庵そのものは、そんなには惹かれない場所だったかも…
07/30 | 箱根・小田原・大磯
大磯・デジカメ編   vol.1
IMGP21106.jpg


デジカメの写真の1枚目は、聖ステパノ学園の塀。
07/30 | 箱根・小田原・大磯
大磯・建物編   vol.6
C49000034.jpg


今回の大磯訪問では、旧池田成彬別荘など、
撮りそこねてしまった建物が何軒かあって
またいつか再訪して撮りたいな?と思っています。
今回ご紹介できる建物が少なくてゴメンナサイなのですが、
建物編の最後は大磯カトリック教会です。
(あと1枚)
07/27 | 箱根・小田原・大磯
大磯・建物編   vol.5
C49010003.jpg


大正13年に建てられた旧小林喜一郎別荘、
現在は大磯カトリック教会の神父館です。
ここは、私が大磯で、一番会いたかった建物。
大磯を訪ねたかった理由のひとつでもあります。
飾り気のない平屋の木造家屋なのに、とっても惹かれるんですよね…
(あと1枚)
07/27 | 箱根・小田原・大磯
大磯・建物編   vol.4
C49000022.jpg


滄浪閣のステンドグラス。
いかにも大正時代、といった感じのアール・デコなんですが
この建物は大正10年に朝鮮の皇太子李垠に譲渡されたそうなので、
その頃のスタイルかもしれません。
でも、明治42年に亡くなった伊藤博文公の部屋も残ってるそうで、
よくわかんないんですが…
07/27 | 箱根・小田原・大磯
大磯・建物編   vol.3
C49000020.jpg


今は寂れた姿を晒していてちょっと切ない建物なのですが…
旧伊藤博文邸であった滄浪閣の敷地に大正末期に建てられたそうです。
長く大磯プリンスホテル・別館の中華レストラン"滄浪閣"として
親しまれていましたが、2007年に西武が売却。
その後は…
(あと1枚)  
07/27 | 箱根・小田原・大磯
大磯・建物編   vol.2
C49000006.jpg


大磯の駅からすぐの旧山口勝蔵(木下健平)別荘。
かつてはフレンチレストランとして使われ、
その店名の"ドゥゼアン"と呼ばれていたようです。
今は、ちょっと敷居の高そうなイタリアンのVENT MARINO。
(あと1枚)
07/27 | 箱根・小田原・大磯
大磯・建物編   vol.1
C49010006.jpg


駅にほど近い旧木村孝太郎邸(現T邸)。
大正10年に建てられた洋館に
翌年日本家屋を建て増ししたものだそうです。
07/27 | 箱根・小田原・大磯
大磯素描   vol.12
C49000015.jpg


こゆるぎの浜で。

このあと、おまけの大磯の建物編と、
おまけのデジカメ写真編が続きます。
いま少し、大磯の写真にお付き合いください…
07/25 | 箱根・小田原・大磯
大磯素描   vol.11
C50010005.jpg


大磯漁港に近い海岸で。
07/25 | 箱根・小田原・大磯
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。