follow me

by Marshmallow Studio
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- | スポンサー広告
飛騨高山の紅葉 (5)
IMGP4313.jpg

おまけに、蔵から引っ張り出してきた写真を。
紅葉の写真ですから、気軽に眺めていただけたら、嬉しいです。
(続く)
スポンサーサイト
10/29 | 秋の郡上八幡~高山
飛騨高山の紅葉 (1)
IMGP4386.jpg

お蔵写真を見ていただいて、すみません?。
10/29 | 秋の郡上八幡~高山
飛騨高山の店 (1)
IMGP4428.jpg

近所の草花の写真ばかり続いてしまうので、
去年、お蔵入りにした飛騨高山のお店の写真も見てください。
7軒くらいですけど。
10/06 | 秋の郡上八幡~高山 | CM:2 | TB:0
郡上八幡を後に、高山へ…
IMGP4276.jpg

これで、郡上八幡は終わりです。
だらだら長くなってしまったかな…。

飛騨高山の写真は少ないのですが、
いつか機会がありましたらご紹介したいと思いますので、見てくださいね。
12/10 | 秋の郡上八幡~高山
郡上八幡のカフェ その3
IMGP4189.jpg

中庭をはさんだ土蔵は、齋藤美術館。
齋藤家の当主が270年以上かけて集めた茶道具を展示しているそうです。
残念ながら、私たちは観ませんでした。
高山行きのバスの時間がそろそろ迫ってきたので…
12/10 | 秋の郡上八幡~高山
郡上八幡のカフェ
IMGP4192.jpg

140年前に建てられた、齋藤家。
郡上八幡の名家のようです。
ここの広間で、お茶をいただくことができます。

12/10 | 秋の郡上八幡~高山
八百屋さん
IMGP4194.jpg

八百屋さんの店先に、
この辺りの名物の赤かぶがありました…
12/10 | 秋の郡上八幡~高山
藍染屋さん その4
IMGP4234.jpg

吹抜けを見上げると、明かり採りの高窓。
ガラスが、いいなあ…。
11/30 | 秋の郡上八幡~高山 | CM:4 | TB:0
藍染屋さん その3
IMGP4236.jpg

町屋造りの家に入ると、ずっと裏口まで
細い土間が続いていたりします。
土間の上が、高い吹抜けになっていることが多いのかなあ?。
(「町屋造り」で検索しても、よく解らないんです…)
吹抜けの壁に、お札が祀られていました…。
11/30 | 秋の郡上八幡~高山 | CM:2 | TB:0
藍染屋さん その2
DSCF1451.jpg

コンデジで家族が撮りました。
柱時計も、藍染に使う型紙もいい感じなのに、
私は見逃していて、ちょっと悔しいです…。
11/30 | 秋の郡上八幡~高山 | CM:0 | TB:0
藍染屋さん
IMGP4231.jpg

創業して420年の郡上本染めの老舗だそうです。
鯉のぼりが飾ってありましたが、
冬の吉田川で晒して染めるという鯉のぼりは、
黄色と赤の染め色が、とても鮮やかでした。
(鯉のぼりの写真はいまいちで…。HPでぜひ見てくださいね?)
11/30 | 秋の郡上八幡~高山 | CM:8 | TB:0
犬がいました。
IMGP4222.jpg

とてもいい仔でした。
風太平太くんというのかしらん。
そういえば、郡上八幡は猫が似合う街だと思うのに、
猫は一匹も見かけませんでした…。
11/30 | 秋の郡上八幡~高山 | CM:4 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。