FC2ブログ

follow me

by Marshmallow Studio
田辺・夏の日  vol.37
M30040021_20100824084414.jpg


この夏も酷暑でした…
08/24 | 夏の紀伊田辺
田辺・夏の日  vol.36
M27010033.jpg


夏といえば何年もキリギリスのように夏の旅を謳歌してたのですが、
今年は、すっかりアリさんです。

旅に出て
遠い街の空を眺めたい。
と思いながら、連日、マンションの箱の中。

こんなときは、お蔵の整理でもしましょうかと
田辺の写真を引っ張りだしてきました。

50枚ほど続きますが
よかったらご覧くださいませ。
08/20 | 夏の紀伊田辺
田辺・夏の日  vol.34
M26000031.jpg


碁会所、じゃなかった、将棋をさす場所ですね。
08/20 | 夏の紀伊田辺
田辺・夏の日  vol.33
M26010003.jpg


仏具屋さんのショーウィンドウ。
08/20 | 夏の紀伊田辺
田辺・夏の日  vol.32
M26000032.jpg


タバコ屋さん。
08/20 | 夏の紀伊田辺
田辺・夏の日  vol.31
M26000028.jpg


何度も何度も撮ってるハコヘ薬局。
08/20 | 夏の紀伊田辺
田辺・夏の日  vol.30
M26000036.jpg


紀伊田辺の駅です。
08/20 | 夏の紀伊田辺
いきなり
MN3020034x.jpg


寒いですね…
あまりの寒さに明日のナビスコ杯の決勝の切符が
取れなかったことを幸運に感じてしまったほど。
お部屋でぬくぬくしながらTVの画面に声援を送るつもりです。
みなさまも寒さに気をつけて過ごされますように…
11/03 | 気まぐれに②
秋は慌しい…
MN7000003x.jpg


秋刀魚はさんざん食べましたが
栗ごはんはまだだから急いで炊かなくちゃ…
(続く)
10/31 | 気まぐれに②
桜が咲いたら…
MN36000015.jpg


桜が咲いたらどこ行こう?
あれやこれや考えては決まりません。
ペンキの剥げた木造建築と桜の組み合わせとか、
どこか近くにないでしょうか。

みなさまも、よい桜日和となりますように。
03/16 | 小さな声で
田辺・夏の日  vol.29
MN30040002.jpg


8月15日の田辺の写真、
一挙にご紹介してしまいました。

はじめにも書きましたが、ちょうどお盆の今日じゃないとUPできないような気がして。

お盆の行事は、もっと郷土色豊かなものが色々あるのでしょうが、
東京の郊外で育った私の目には、ローカルな田辺のお盆も珍しいものに映ります。

長々とお付き合いくださった方、ありがとうございました。

08/15 | 夏の紀伊田辺 | CM:6 | TB:0
田辺・夏の日  vol.28
MN28020025.jpg


夜、柱松に火が点けられる前に、
新盆の漁師さんの家では、大きな飾り舟を沖へと流します。
(たぶん。記憶がかなりあやふやなので、義母に今度聞いてみます)

飾り立てられ灯りの点された舟をかついで、新盆の家の人々が港へと歩く様子は、
ちょっと写真には撮れないような雰囲気を漂わせていて、ただただ見送るばかりでした。

08/15 | 夏の紀伊田辺
田辺・夏の日  vol.27
MN28020018.jpg


柱松。
夜になると、男衆が柱を取り囲み、
次々と火縄を振り投げます。
暗闇に燃え上がる柱松を初めて見たときは、ちょっと恐い気すらしました。
08/15 | 夏の紀伊田辺
田辺・夏の日  vol.26
MN28020029.jpg


眩暈がしそうなほど、暑い午後でした。
08/15 | 夏の紀伊田辺
田辺・夏の日  vol.25
MN28020023.jpg


送り火をたいて、ご先祖さまが旅の途中でお腹をすかせないように、
食べ物をお供えします。
08/15 | 夏の紀伊田辺
田辺・夏の日  vol.24
MN28020021.jpg


家々の軒先でも送り火をするのですが、
田辺港の埠頭の先にも、送り火をする人々が集まってきます。
08/15 | 夏の紀伊田辺
template design by takamu
Copyright © 2006 AZUKI (forgetmenot/do-little) All Rights Reserved